2007年08月27日

なんだかなぁ~ (HOBBYFIX COLT ディティクティブ)

縁あってやって来た子と思えば 出来が悪かろうが全て可愛い物なのだが、この製品に関してはメーカーの姿勢が…(モデルガンに罪はない)。
















高価な商品をDoburoku-TAoが持っているのは 昨年たまたま秋に 宝くじが当たったから…(笑
さて、この製品の難点は 動かない事。
シリンダーを 開放した状態ではダブル・シングル
のアクションは出来るが、シリンダーを閉じた時点でダブル・シングルのアクションは不可能となる。
これに似た症状は 15年ほど前 コクサイの金属パイソン調整と LSのDTの組み立て調整で経験している。すぐさま分解し ボルトスプリングを弱めの物と交換した。
アクションが固まる原因は シリンダーハンドの上昇とボルトの下降が同期しないこと。
これは コルトのアクションのメカニズム再現した際起こる問題。
DTのアクションを文にすると

1、トリガーを引く

2、ハンド上昇に伴い リバウンドレバー上昇

3、リバウンドレバーの突起がボルトに接触。

4、ボルトは、ボルトスプリングとボルト自体の接触面の弾性でリバウンドレバーの上昇に抵抗、まだ下がらない。(シリンダー は回転出来ない アクションの粘りはメインスプリング・ボルトスプリング・ボルトの弾性の3種のバネの抵抗によるもの)

5、リバウンドレバーの上昇(力に負け)ボルトが下降シリンダー回転。

6、リバウンドレバーの突起と ボルトの接触が解除。
ボルトは上昇を開始、シリンダーを止める。

7ハンマー落ちる

8、トリガーが戻るにつれ リバウントレバー 下降を開始。

9、リバウントレバー突起、ボルトと再接触。ボルトを外側に曲げて 突起の通り道を作る。

10、引き金 及び各部品 発射前の位置へ

上記のサイクルの繰り返し。
ところでボルトスプリングを弱くする 処置の理由は4の抵抗を減らす為。
ま、これで 時たま オーバーランはするが シリンダーに弾を装填した状態でも シングル・ダブルのアクションが可能となった。
コクサイの金属パイソンの不調は 4と9の過程でかかる力でボルトが変形・折れて発生した。
なお 現在 発売されているコクサイのパイソンは リバウントレバーの突起を可動とし、9の段階で レバー内に突起が収納。ボルトに負担がかからないようになっている。
余談だか 旧国際、マルイの「造るモデルガン」では ボルトの軸の受け穴を楕円とし、 ボルトをスライドさせて逃がし 負担をかけないようになっている。

ところで 材質面の限界からくる機構的な難点は仕方ないのだが、この製品についてDoburoku-TAOの不満はメーカーの姿勢にある。

この商品には32Pに及ぶ 「他社製品との比較」や「DTの登場した作品紹介」など書かれたマニュアルが付属する。このマニュアルで書かれた操作方法によると
1、ダミーカートを装填して空撃ちはしてはいけない。
2、ハンマーを起こしたり・倒すときは 指を添えてゆっくり倒す
3、ダブルアクションは ハンマーに指を添えてゆっくり倒す。
となっている。
これって「基本的に 動かすな!!」と書いてるようにしか見えないのは Doburoku-TAOの勘ぐりすきか…?
マニュアルに書かれた この商品の 製品化にあたっての「メーカー側のこだわりについて書かれた長文」を 読んでいて空しくなるのを通りこし、不快になるのは 私の心が狭いからなのだろうか?
価格も決して安い物ではないこの商品、ゴタクを幾ら 並べようが 動かない製品を造った段階で メーカーとしてはダメだと思う。


それにこの商品、キットモデルではなく 完成品販売の物。モデルガンの市場が縮小している現在において『新規で出しました』を免罪符に、マニア(コレクター)を舐めているとしか思えないとは言いすぎか…。

2010.05.23…画像再撮影に伴い 画像差し替え


3年前 大阪で開かれたイベントで「ADVEN」さんのブースで購入した『DT用ハンマーシュラウド』。






GUN誌別冊6「コルトのすべて」に掲載された写真で doburoku-TAOは存在をしった。
当時 ADVENはMGC ABS「ローマン」用に アレンジしたものを販売していた。


HOBBYFIXのDTに難なく載るあたり、入手したモデルは「ローマン」用ではなく、ADVENが販売した文鎮用の製品と思われる。
固定の為にDT本体に ネジをきらないと駄目な物なので セコイDoburoku-TAOは勿体なくて使用できない(笑
ところで 90年代に東京の某SHOPが樹脂製を出していたが、これが この商品のコピーとの噂を聞いた事がある。
残念ながら 樹脂製の物を持ってないので真偽はわからないけど…ま、いいか(笑。
posted by DOBUROKU-TAO at 00:44
"なんだかなぁ~ (HOBBYFIX COLT ディティクティブ)"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。