2007年06月20日

週末からの浮気工作 (頑住吉 氏作 「マカロフ(擬似ブローバックVer)」キット追加工作)

週末 リボルテック「トロ」「クロ」で気晴らしした後 結局取り組んだのは「スチェッキン」ではなく頑住吉 氏の「マカロフ 擬似ブローバックVer」の追加工作。

頑住吉 マカロフ 物は去年に購入した キットモデルを自分で組んだ物。
丁度 素材の収縮が収まった頃合なので 塗装前の最終調整にとりかかる前に追加工作をする事にした。
追加したのは セフティー をON(レバーを上に上げた)時のハンマーデコッキングのアクションの再現。
銃のセフティー機能の追加については、このモデル 擬似ブローバックのスライドをロックする機構が トリガー側(チャンバー下部)にあるため セフティー機能としてのスライドロックの追加は 私の手に負えず 最初から工作をあきらめた。

フレームで手を加えたのは

マカロフ デコッキング トリガーバーを下げるピアノ線を軸として利用し 自作のデコッキングレバーを追加(シアー 要加工)した。






マカロフ スライド スライド 内部にも セフティーレバーの動きにあわせて 動くコネクトレバーを追加した。

動きは セフティーレバーを安全位置に上げると スライド内部のコネクトレバーが時計方向に下がる(普段はバネでスライド内部に持ち上げられている) 
この下がったコネクトレバー がデコッキングレバーを下げてシアーを開放しハンマーをダウンさせる。

今回 行き当たりばったりで現物あわせで部品を追加したので すり合わせ調整には思いのほか手間と時間をとられた。

何はともあれ、今回の追加工作が旨くいったので 個人的には大満足なDoburokuーTAOであった。
で、 スチェッキンの工作は…(笑。

週末に持ち越しかな??

追伸 コネクターレバーを延長すれば ハンマーデコッキング時の ハンマ前進ブロックも再現出来るかかも…、もう少しチマチマいじってみるかな…




posted by DOBUROKU-TAO at 01:00
"週末からの浮気工作 (頑住吉 氏作 「マカロフ(擬似ブローバックVer)」キット追加工作)"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。