2007年04月01日

「ハリーポッター…」で組み立て終了のはずが、 部屋の片付けで「銀河鉄道…」となり

昨夜は晩御飯を早めに食べて
頑住吉 作 レジン製組み立てキット
タイプW モデル1 ピストル
を製作。

名門ワルサー社のオートマチックピストル 第1作「ワルサー モデル1」をモデルUP。こうして 組み立てたキットを眺めると スライド前面部に後のP-38に 繋がるラインがあり面白い。

ギミックは氏の十八番の擬似ブローバックモデル。過去の製品では PSMよりも小さい最小モデル。

組み立ては比較的簡単な部類。 TV見ながら、動作調整も含め実組み立ては5時間程で終了。
実は一番時間を取られたのは部品探しだったり(笑。
調整途中でファイヤーリングピンスプリングガイドを飛ばすこと数回。
最後は部品探して 部屋を片付ける羽目に…。
で、結局 自作(笑

「いい仕事は 整頓された作業場から!!」(笑
加工細部は某模型版にも…笑
ワルサーモデル1 
 未塗装素組

ワルサー No1 塗装はいつも通、


 レジンの収縮を待って行う予定


posted by DOBUROKU-TAO at 13:27
"「ハリーポッター…」で組み立て終了のはずが、 部屋の片付けで「銀河鉄道…」となり"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。