2009年05月23日

昨夜の到着品… ロジック製 『マルゼン「デタッチャブル」用サイレンサー』…(ガスガン・散財…09.05.23)

 精力的に『0011 ナポレオン ソロ』に登場した『アンクル カービン』をモデルアップする ロジックさんの新製品 『マルゼン「デタッチャブル」用サイレンサー』 が到着。

画像…ロジック製 『マルゼン デタッチャブル 用 サイレンサー』製品は 螺子切されたアルミ製バレルに キャスト製 外装を組み合わせた物。
ロジックさんの確かな工作で作られた原型による製品は、工業製品であるマルゼン商品と組み合わせても違和感はない。

サイレンサーとしての消音効果は無いが 価格も完成品としては手ごろだし 装着した際の気分を味わうには充分かと。
因みに…

画像…手持ち ロジック製 『マルゼン デタッチャブル 用 サイレンサー』中田(画像 下)とロジック(画像 上)はまったく別物。
レジン製だからといって 脊髄反射的に即コピーと考えて 現物を比較しないで批評すると恥をかくだけ。

…最近まで 見かける機会があったADVEN製 文鎮用に関しては 持ってないのでわからない…(笑

2010.05.09 追記
マルゼン 「デチャッタブル エクステッションバレルセット」 付属「サイレンサー」
バレル接続部 内径12.4mm

ロジック 「サイレンサー」
バレル接続部 内径13.5mm

この1.1mmの径の違いで、ロジック製品はロッキングブロックを取り外さなくてもガスBLKで遊べる

2008年10月09日

本日 到着!! ロジック製「モーゼル M1914 アンクル カービン」用アタッチメント。…摸型・モデルガン・エアーガン (2008.10.09)

昨日(08.10.08)の晩 ロジックさんより 注文した「モーゼル M1914 アンクル カービン」用アタッチメント 一式到着。
ロジック製「モーゼル M1914 アンクル カービン」用アタッチメント 展開状態ロジック製「モーゼル M1914 アンクル カービン」用アタッチメント 装着状態

早速 装着してみる。
ロングバレルに 装着際 多少擦り合わせの必要があったぐらい。

ロジック製「モーゼル M1914 アンクル カービン」用 ストック。今回 ばら売りのパーツ群で Doburoku-TAOが驚いたのは ストック部の構造。ストック用 プレート部はレジン製だが、他の部品には金属を多用しているので可動部が かっちりしている。

また スコープもダミーとはいえ アルミ製でかっちりした作りで 飾り用としては申し分ない。
特に スコープに関しては 他の機種(モデルガン)に転用できないかと 考えていたりする。

ところで ロジックさん 次はマルイ「H&K P7M13」用 アンクル カービン化 パーツ出してくれないかなぁ…(笑

2008年06月01日

本日 到着の一品 ロジック製 「モーゼルM1914初期型アンクルタイプ」 完成品…散財 モデルガン・模型 2008.06.01

ロジック さんより 今夜 到着。

ロジック製 モーゼルM1914 アンクルタイプ 右側面ロジック製 モーゼルM1914 アンクルタイプ左側面ロジック製 モーゼルM1914 アンクルタイプ 左側面 スライドを引いた状態
塗装済み 完成品のみの販売で 単価 17000円
ギミックはマガジン脱着(ダミーカート 装填は不可能)・トリガーが引ける・スライドが可動。
チャンバーは塞がれており ダミーカートの装填は出来ない様になっている。
銃口部は、今後発売されるであろう アタッチメントに対応出来るようバレルにネジが切られている
 手にとって遊んでいると 頑住吉氏の製品とは ギミック以外にも 微妙な違いが細部にあり面白い。

モーゼル M1914 3種(左より ロジック アンクルタイプ、中田 文鎮、頑住吉 KIT完成品)個人的には グリップを塗装し グリップの質感をかえてやるのが面白そう…(「Mr.カラーのスーパークリア」吹いてやるとか…)

これから 販売されるだろう アタッチメント(交換用バレル・ロングマガジン・スコープ・ストック …etc)類の発表がたのしみだったりする。(さて 頑張って こずかいを貯めますか…)