2020年01月05日

「最近の模型 2020年01月05日時点の模型」 チョイプラ なっちん用105㎜砲の進展…2020年01月05日

「最近の模型 2020年01月05日時点の模型」 チョイプラ なっちん用105㎜砲の進展…2020年01月05日


◎チョイプラ なっちん用105㎜砲の進展


2020年01月04日時点のなっちん用105㎜砲 その1.JPG

2020年01月04日時点のなっちん用105㎜砲 その2.JPG


 チョイプラ なっちん用105㎜砲に 装填・ジャム時用の操作レバーを加えてみる。単なるスライド操作では焼き付き時により力がいるので 後方に引くレバーが「てこの原理」でスライド操作を補助するようにしてみた。まぁ玩具的な見栄え(実用的かどうかは不明)優先もあるが…。

 これで105㎜砲の基本形は固まった。あとは細部の仕上げと展示Verと現地改修モデルの造り分けをしていこうかと…

問題はこの操作レバーはサポートする機体がある時はいいが…

単体でプルバックの砲をどう操作するか…これを模型でそれっぽく見せる方法をつめないと…(プロのデザイナーたちは凄いなぁ…としみじみ思う)



2020年01月05日時点のなっちん展示Ver塗装開始.JPG

 展示Ver用のなっちんの塗装開始。まず基本体を仕上げてからなら、現地改修Verの加工アイディアもよりこねられるかと…。

(画像に小さく写っている高機動車は トミカの1/70で兵士はハセガワのMTシリーズのアメリカ兵から)

ま、気長にやるか…。

タグ…日記 コレクション 模型 チョイプラ なっちん

posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | 模型 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください