2016年03月15日

「最近の模型工作」…2016年03月13日完成 AIRFIX 1/72「タイガーモス(旧金型)」…2016年03月16日

「最近の模型工作」…2016年03月13日完成 AIRFIX 1/72「タイガーモス(旧金型)」…2016年03月16日

2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その1.JPG
 最近完成したものから、AIRFIX 1/72「タイガーモス(旧金型)」(画像 立っているパイロットはハセガワ X72-8「W.W.2.パイロットフィギィアセット」から)を…

◎AIRFIX 1/72「タイガーモス(旧金型)」
2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その2.JPG
2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その3.JPG
2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その4.JPG

2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その6.JPG
2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その7.JPG
画像…2016年03月13日完成 AIRFIX 1/72「タイガーモス」

1990年代購入 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」外箱1.JPG
1990年代購入 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」外箱2.JPG
画像…90年代後半購入 AIRFIX 1/72「タイガーモス」(裏面のから指定はハンブロール)

 これはまた派遣で近畿圏のスーパーマーケットを回りながらイベントに出ていた90年代に、大阪 中央区の「ホビーランド」さんで購入した物。
「ホビーランド」さんは定価売りなんだけど、まぁ仕事に疲れたら『自分へのご褒美』でなんか買っていた記憶がある。
まぁ、長年 劇場版「サンダーバート6号」登場機体にしようと(まぁ、高校生時代読んだHOBBY JAPANの小田雅弘氏のマッチボックス 1/32の作例記事があったからだろうね…)、「スターログ」や「MODEL
ART」誌増刊やDVDを持ちながらほったらかしにしていた模型(あれこれ 構想するのが楽しいから溜まるわけだ…)。
工作は止まった理由は単純で、長年の生産で表面があれていたこと&黄色の成型色と「黄色を塗る」事が怖かったから…。
 塗装は下地に「サフェイサー」(スプレーは溜まり苦手で使わない)ではなく、クレオスのラッカー「ダークイエロー」を吹き付け、乾燥後 クレオスの「黄色」を吹き付けた(薄い色を4回重ねた)。
後は細部を色措定に従い筆で…
足回りを慎重に工作しなかったので、機体が傾いているにはご愛敬。

塗装後、デカールを貼ってクリア吹きしたあと、薄めたエナメルのグレー&ブラウンで飛行方向に沿って墨入れしている。
 雰囲気の良い付属パイロットは、ハセガワの X72-8「W.W.2.パイロットフィギィアセット」の色指定を見て塗った。
AIRFIXのパイロットは後から組み込もうとすると、腕周り・お尻・足を現物合わせで削ってやる必要があるので(塗装後気が付く間抜け)、組み立てる人は注意ね…(笑

2016年3 月13日完成 AIRFIX 72分の1「タイガーモス」その8.JPG
画像…アップで撮ると…粗いなぁ…

 複葉機の張り線は手持ち「ソーイングセット」からグレーの木綿糸を。グレーにしたのは以前 黒で模型へ張り線をした結果、張り線の主張が強すぎると感じたから。
ただ、手持ちで手軽に選んだ木綿糸は結構けば立ってしまったのが…(画像の物は糸に流し込み接着剤をしみこませてけば立ちを抑えたのだが…)
張り線の素材としては手持ちのビーズ工作用針金も考えた、が、固定に使う瞬間接着剤がしみこむ素材の方がいいと思い糸にした。
 ところでこのKITの組立中に、翼と支柱の接着面が溝状ではなく点状なのか不思議だった。自分で張り線したあと、糸が巻き付けやすいようにしたからではないかと想像している。
張り線は、箱絵を参考に主翼のみ貼った。胴体後部から尾翼に貼られた線(操舵用?)は、とりつけても機体表面に貼るようなもので、完成後 変に目立つと思い貼らなかった。
張り線は長めに準備した糸を 最初に下の翼と胴体の接続部→翼支柱上端→翼支柱した端→胴体からの支柱と上の翼の接続部の順に貼った。終点は、完成後ひっくり返してみないと見えない位置を選んだ。
 また、箱絵を見ると、操縦席にはウインドウとクッションがあるようなので、ウインドウは0.2㎜透明プラ板(縁は黒マジックで塗り 台形のプラ板をピンセットで挟んで折って形を出している)で、クッションはエポキシパテを使い、現物合わせで適当に作った。

「サンダーバート6号」にはできなかったが「黄色」が自分としては綺麗に塗れたと満足している。
新金型で製品出た今では、出来も作りやすさも含めてコレクター以外はもう旧キットには見向きされないかもしれないけど、これはこれでいいと思うのはくみたてたからの自己満足だろうけどね…(笑 でも、AIRFIXさんから出ないかな…「サンダーバート 仕様のタイガーモス」。

タグ…日記 模型 コレクション 1/72 AIRFIX エアーフイックス タイガーモス TIGER MOTH  ハセガワ X72-8「W.W.2.パイロットフィギィアセット」
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック