2015年05月06日

「最近の模型工作」…(2015年05月06日)

「最近の模型工作」…(2015年05月06日)

◎最近の模型
2015.05.06 時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG この連休は「ビグロ」(軽く磨いたぐらい)と「アビコル」は作業ストップ。 最近はガンダム系ばっかり作っていた反動だろうか、ため込んでいるプラモデルの山からバンダイ(旧今井科学) 1/72 「VF-1S バルキリー」を引っ張りだした。
多少いじったところはあるが、プロポーションやギミックに手を加えてはいない(完成しなくなる…(笑 )。この4日間で、基本組立は終了、あとは塗装をすすめるだけ。
機体基本色の白は、クレオス ラッカー系の「ガルグレイ」を下地に吹き付け、同じラッカー系の「グランプリホワイト」を吹き付ける。
 今のキットと違い(35年程前の設計の製品)、塗装挟み込みパーツが多いので、塗装と組立作業が複数回になってしまう。
「VF-1S」の作業の合間に、放置だったエレール「X-15」(内側の艶消し黒を吹き付けする際のボディを塗装)を仕上がることができたぐらい。
 同じエレールの「ジュドーウェスト トリダン」やマイクロエース(アリイ、旧 永大)の1/72「ビーチクラフト ボナンザ」は消えた筋彫の彫直しまで進む。
微々だか、各キット完成に向かっている。コツコツ進めるしかないかと…

タグ …最近の模型 コレクション 散財 バンダイ 超時空要塞マクロス VF-1 エレール Heller X-15 ㇳリダン マイクロエース 有井 永大 エイダイ ボナンザ
posted by DOBUROKU-TAO at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック