2014年09月10日

「最近の読書」…2014年09月10日

「最近の読書」…2014年09月10日

最近の読書から 2014.09 .10  Doburoku-TAO.JPG

過去に数回読みかけては途中で止まっていた本を、やっと読み終わった。
読み終えたのは… 
◎「戦う操縦士」(㈱新潮社 1956年)
 サン=デグジュペリ 著 堀内大學 訳

サン=デグジュペリ 著 堀内大學 訳「戦う操縦士」は、映画「紅の豚」公開時、
に「人間の土地」と「夜間飛行」のように再版されなかった一冊。
 今年になり、長年つんどくだった「人間の土地」と「夜間飛行」を読み切ったので、その流れで読んでみた。
 先に読んだ2冊にも感じたが、サン=デグジュペリの考え方に、インテリーの傲慢というか選民的な匂いを感じ厭になる。
 まぁ、読まなきゃ感じられなかった訳だし、読み切ったからいいか…

タグ …最近の読書 新潮社 サン=デグジュペリ 人間の土地 夜間飛行 戦う操縦士 
紅の豚 宮崎駿
posted by DOBUROKU-TAO at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック