2012年12月23日

本日NHK 大河ドラマ「平清盛」が終了…(TV 2012.12.23)

本日NHK 大河ドラマ「平清盛」が終了。
まぁ視聴率で槍玉にされた作品だが、時代考証や夜のライティングなど凝った作品だった。
特に画面の光への気配りは今後のTVドラマの焼き直しで楽をしている邦画には 影響を与えるのではないだろうか…
また 単なるチャンバラではなく、それぞれの経済について触れた点も新鮮だった。
また、話の中で 画面にさりげなく映る動物の使い方も旨かった。
松山ケンイチの演技もすばらしかったが、拾い物は 伊東四郎・松田聖子・深田恭子(「富豪刑事」はまぐれじゃなかったわけだ…)の演技だったりもする。
とても面白い作品を一年間ありがとう。
posted by DOBUROKU-TAO at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック