2012年05月27日

「今日の事 No.12-007」 (「2012.05.27 日曜日

◎「ショットショー ジャパン」

 今日もタニオコバの小林氏の講演会聞きたさに「ショットーショージャパン 2012」に出かける。
26日はプロップガンの仕組みと歴史で、主に石原裕次郎 主演の日活映画「太陽への脱出」のプロップ ルガーと、「西部警察」大門軍団のプロップの話だったのに対し、今日はハードフォードのコネティー加藤氏を交えて、加藤氏持込の MGC初期の販促物を説明しながら黎明期のモデルガンの話が多数聞けた。
過去に「モデルガンチャレンジャー」誌で発表された事についても 今回さらに詳しく話してくれた。
時間的な制約から、今回の講演会では黎明期のBLK「M1934」&「シュマイザー」までだったが、金属「ワルサーPPK ラジオ」と「ワルサー LP-53 エアーピストル」の製作数(一品物)を教えていただいた事が最大の収穫だったりする…
posted by DOBUROKU-TAO at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック