2011年07月15日

2011年 最近の読書 No.08  プレジデント社 発行 G・k・オニール 著 木村絹子 翻訳 「宇宙殖民島 1990年完成!”第二の地球”計画」…(2011.07.15 読書・漫画・散財)

G・k・オニール 著 木村絹子 翻訳 「宇宙殖民島」 表表紙G・k・オニール 著 木村絹子 翻訳 「宇宙殖民島」 裏表紙

G・k・オニール 著 
木村絹子 翻訳 
「宇宙殖民島 1990年完成!”第二の地球”計画」
プレジデント社 発行 1977初版 発行

最近読んだ本より、本棚に10年以上放置していた本を読んだだけ。
 「こなかった未来」よりも、スペースコロニー生活者の昼夜の時間帯を3パターンに分けて、ずらして就労させることで、24時間宇宙工場で残業代を発生させないという考えに、今更ながら驚いた。
このあたりに「驚く」こと自体、われながら年をとったものだと思う…
posted by DOBUROKU-TAO at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 「2011年 最近の読書] | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック