2011年05月12日

2011年05月11日のおでかけ その3 おまけ…改装された「大阪駅」でまぁパチリ…(2011.05.12 オタクのお出かけ)




 京都国立近代美術館 「パウル・クレー 終わらないアトリエ」展と JR「京都」駅 美術館「えき」KYOTO「アニメ化 40周年 ルパン三世展」 の帰りに大阪駅(環状線ホームに下りるエスカレーター付近)でパチリ。
「我ら大阪の顔である大阪駅の近代建築をこの機会にぜひ拝まん…」なんて大層な事もなく、不精で面倒な事が嫌いなDoburoku-TAOが、「大阪」駅で下車するという面倒な真似をしたのは、JRに「電車特定区間」という制度があるから。
 JR「京都」駅から自宅の近くのJR駅まで帰るならば、「京都」駅からJ「大阪」駅までの切符を買い。一度「大阪」駅で改札口を出て、「大阪」から「最寄駅」まで買ったほうが、100円ほど安いという毎度のセコイ話。
 ところで今回の改装では、単に大屋根が出来ただけではなく、従来のホームの上に南北のビルをつなぐ形で 通路を改札口が増設された。ところで東海道線からの人の流れを見ていると、通過した時間帯が18:00ごろで通勤時間帯だったこともあり、ホーム階下に向かう慣れ親しんだ東口と中央口に、人の流れが集中しているようだ。
 現状では他線への乗り換えなどは、上の階の通路を使った方がまだ楽かもしれない。
posted by DOBUROKU-TAO at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇・芸能 ? | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック