2011年03月30日

オタクの「おもちゃ箱」No.052 (11-009) 今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』…(2011.03.30  水曜日、玩具、模型、散財 )



 数年前、海洋堂 リボルテック「VF-1J 」をネタにした際に画像を載せた、今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』を…
 このキットわりと売れ残っていたキットなので未組み立てで持っている方も多いかも。
ところでネットでこのキットを検索すると「すばらしい作例」があり、そのイメージで今井製だからと期待すると…。



左画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 箱絵
右画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 箱と完成品大きさ比較


左画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 素組 完成品 前 から
中画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 素組 完成品 前 から(バイザーをおろした状態)
右画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 素組 完成品 後ろ から



左画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 組説 その1
右画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 組説 その2

 完成させたの10年程前。Doburoku-TAOの塗装が下手なのは置いておいても、まぁお世辞でも そのまま組んで 劇中のように荒々しい「カムジン」があなたのお手元には…とは言えないキット。
ただ、全体のバランスが悪いだけで、細部(背中の機器など)のモールドは そんなに悪くないと思うのだが…。
 実際、ネットで作例を発表された方は「モナカキット」の特性と「モールドの良さ」を生かして、部品の切り貼りとバランス修正で「凛々しいゼントラーディ兵」を仕上げられている(この方「モデルグラフイックス」誌の読者投稿コーナーに写真を送っていた)。
 ただ、出来云々以外にも悩んでしまうのが…

 画像…今井科学(イマイ) 1/100 『ゼントラーディ軍 装甲宇宙服 カムジン専用タイプ』 と CM's のやまと1/60「クァドラン ロー」対応 ミリア(セット売り)&MAX([マクロスコレクション」Part3) 

 あの、CM's のやまと1/60「クァドラン ロー」対応 ミリア&MAX(の方が縮尺違って大きくなるはずなんですが…。
このカムジンのキットが10cm程。なので一見 1/100スケールに見える。ただ 「装甲宇宙服」のデザインは 足首の部分がシークレットブーツ状のようなので、このキット、実はスケール的には1/100より小さいような気がするのだが…。

 ところでこのキット、素材と割り切るならば、可動範囲拡大を目指して「アッセンブルボーグ」を仕込むなど楽しみ方はあると思う。
腕自慢の方は、挑戦しがいがあるキットだろうかと…。
ちなみに、Doburoku-TAはこのキットの完成品を手元において、「お間抜け」な感じを楽しんでいる。
まぁ、組んだ事からの贔屓目かもしれないが…(笑。
ただ、プレミア価格を積んでまで買う値打ちについては…。これは各自お好きなように…。

posted by DOBUROKU-TAO at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オタクの「おもちゃ箱」 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック