2011年03月11日

大阪の橋下知事の「伊丹空港」廃止案に対する反対意見…『近畿在住者は今後のために津波の怖さをよく見ておくべきだと思う。』2011年03月11日 「東北沖太平洋」地震による津波が与える「関西新空港」および「神戸空港」への被害の確認…(2011年03月11日)

 私は選挙出馬の際 マスコミを使い「殺人事件」をネタに人気取りをするような大阪 橋下知事をもともと人間として信用していない。
彼が事あることにわめいていた「伊丹空港廃止」および「伊丹空港廃止後の外国語特区」など 防災の観念のない単に地上げ目当てと思っている。
今回 「仙台空港」は津波により壊滅的な被害を受けている。
 大阪湾にはこれより淡路島南部に1mの津波が来ると予想されている。
今回の地震が 海岸部の空港にどのような被害を与えるか 近畿圏在住の方はよく見ていてほしい。
海岸部だけに空港を持つことがいかに危険か?
関西を世界に対抗できる「経済ブロック」にする云々と叫ぶ 橋下知事の提案は 目先の事だけで震災が発生した後、復旧(経済)についての考えがない事が判ると思う。

posted by DOBUROKU-TAO at 17:31| 東日本大震災 | 更新情報をチェックする