この記事へのコメント
こんばんは Doburoku-TAOさん。

自分の所にもこのストックがあるのですが、スチェッキンの方が
なかなか入手できません。 完成を楽しみにしています^^)。
Posted by 鍛冶屋 at 2011年01月10日 20:49
鍛冶屋 様
 
コメントアップが遅くなりすみません。

 ストックに関しては 数年間 オークションを見ながらの念願かなっての入手です。
しかし 私の場合は この趣味で会うような知人関連などはいませんので、SHOPの情報も乏しくオークションで(一時期を思えば)格安で入手できた事に とても喜んでいます。
それにしても 鍛冶屋さんも「いつか」を思い物品を押さえているあたりは流石ですね。

 手持ち「スチェッキン」レジンキットに関しては当ブログを始めた当初手に入れたものですが 工作途中で ブログで公開するのは「営業妨害」的な連絡を受け「自分のお金で買ったKITの工作に口出しされること自体」に嫌気が差してきて 放置状態でした。

 このキット 原型製作者の欲しい気持ちが出ている面では好感が持てる製品です。
が、エッジのダレや左右の対称がとれてない造形など造形的には正直 粗い物です。かりに このキットを見かけた場合 覚悟して購入してください 頑住吉 氏や大日本技研を基本ラインで購入すると痛い目にあいます。

 今回 ストックをつけると アウトラインは悪くない事を確認できたのが救いでしょうか…
それで ストックの為に工作する気が少しはわいてきました。

 造形的な難点はハンマー周りと 省略されすぎのリアサイト回りで この部分を新造しなおそうとしていますが はてさてどうなるか…(笑
 
Posted by Doburoku-TAO at 2011年01月13日 00:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック