2010年08月17日

オタクの「おもちゃ箱」No.10-039(2010.08.17 火曜日) ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン  2nd モデル」



画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」(下)とタイトー 大人プライス「銀河鉄道999 コスモドラグーン “戦士の銃”」(上)

以前 投稿したタイトー 大人プライス「銀河鉄道999 コスモドラグーン “戦士の銃”」
http://blogs.dion.ne.jp/puramodel/archives/6637924.html
の画像取り直しに伴い 撮影したので今回はついで…


左画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 左側面
右画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 右側面


左画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 上より
右画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 下より


左画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 上面刻印
右画像…ハードフォード社 モデルガン「コルト ドラグーン」 外箱

  今年(2010年)春先に いつの間にやら発売されていた製品。某ーオークションでも発売されてすぐに出品され、出品物への質問に、
「発売されてすぐの商品を すぐ出品されるのは 製品に何が不都合があるのでしょうか…」
と なにか「質問者」の立場を考えさせら、「財布を気にすれば」なかなか「売り手は買い手を選べない」現状について思いを寄せたり…
「本当に欲しいから買ってるの?」との「投機気分」で購入する転売屋(まだ 自分探しのアイテムとしての「購入(物への依存)」の方が、がまともに見える)の存在など今さらながら考えさせられた。
 で、こういったネットの一部の騒ぎをよそにせっせと通販検索すれば、歩いていける近所のSHOPで現金で買うよりも、代引きで福岡から通販で買ったほ方が送料込みでも1000円程安かったという 購入に大騒ぎするような状況でない事にも気がつく事になる。

 購入後に振り返ると、ネットの偏った「局所的盛り上がり」を考えた事で、
『物を購入するたびに「ブログのネタにしているだけ」なのも「単なるアホ」』だという
『今更ながら「当たり前」の事に気がつく』事となる。

とは 書いても結局「内容に捻りのないお手軽 持ち物自慢話」に毎回なるのは… 所詮は己の「芸のなさ」であるわけで…。

ああ、物はいいですよ。模型としてとても私は満足しています。
なので 変に邪推しないように…(笑。

posted by DOBUROKU-TAO at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | オタクの「おもちゃ箱」 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
酷暑お見舞い申し上げます。
タイトーってかかれてましたので、
台東商事なのか!・・と
暑さで頭がやられてました。

昨日のかき揚げが美味しそうでした。
ではでは。
Posted by と at 2010年08月17日 10:04
と さん どうも。

 台東商事さんと言えば MGCの廃業後どうも最近はあまり話を気かなくなった気がします。

 ところで コスモドラグーンですが、造型にこだわる方は複数いましたが意外と ギミックを考えて再現しようとする方はいないようで残念です。

 M9バヨネット ナイフ カスタムピストルの構造を元に再現すれば可能性があるのですが…

お互い 暑さに負けないようよう 日々をすごしていきたいですね

ではでは。
Posted by Doburoku-TAO at 2010年08月18日 07:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック