2010年07月19日

「今日の日本橋収穫 中古ビデオ」㈱アスミック販売「0011ナポレオンソロ2」米1983年作品「RETURE OF THE MAN FUROM U.N.C.L.E. THE 15YEARS LATER AFF AIR」日本語吹き替え版…(2010.07.19 散財)

2010.07.19 購入中古ビデオ「0011ナポレオン ソロ2」 Doburoku-TAO 大阪日本橋を歩いていて、店舗が増えた「道楽」で、レンタルビデオ落ちを1本100円で買ったのが…
『0011ナポレオンソロ2』
㈱アスミック販売のビデオで、同社でも販売されていた「RETURE OF THE MAN FUROM U.N.C.L.E. THE 15YEARS LATER AFF AIR」(米国 1983年作品)の日本語吹き替え版。
声は「ロバート・ボーン=矢島正明」「デビット・マッカラム=野沢那智」が当てている。
 Doburoku-TAOは「ナポレオンソロ」直撃世代ではないので熱烈的なファンではないが、この作品に登場する「U.N.C.L.Eカスタム」のモデルガンで興味を持った口だったりする。
 この作品では「H&K P7M13」ベースで作られている事は雑誌で知っていたので一度作品を見て見たいと思っていた。

この作品だが、まず「H&K P7M13」ベース「U.N.C.L.Eカスタム」はラストの20分程しか登場しない。
またソロは劇中で「特殊カート使用のCOP 357」を使用する。
存在を確認できたのが収穫かもしれない。

作品の出来に関しては、ファンの方は楽しめる作品だと思う…(笑
追記…あと 劇中にはPPKを持ち 秘密兵器満載のアストン・マーチンに乗った英国のJB氏が助太刀するサービスがあったりする。
 演じている役者のクレジットがないので誰かわからなかったが、劇中の「女王陛下の…」って、まさか2代目のJB…。
posted by DOBUROKU-TAO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック