2009年10月09日

少し前の散財 「日本・ケンタッキー・フライドチキン㈱」 店頭販売「おかえり!カーネル ストラップ」(税込み200円)…(2009.10.02 の散財)

 今月になり 訳あって溜まった有給をまとめて消化している Doburoku-TAOです。
せっかくの休みは 病院 と 役所の届出 に 免許の更新 とで…笑
先週金曜日 大阪梅田周辺をうろついていて お昼御飯を食べた際購入した物。
「ケンタッキー・フライドチキン」店頭において期間限定で販売されていた、
「おかえり! カーネル ストラップ」
を見つけて購入した。

このストラップの「カーネル像」の由来だが…
時は1985年「阪神タイガース」優勝時 優勝に沸いた阪神タイガースファンによって、「ケンタッキー・フライドチキン 道頓堀店」店頭より奪われ
「バースじゃ、バースじゃ」
と騒がれ 道頓堀川に投げ込まれ 行方不明なった事から話は始まる。

その後の阪神タイガースの不調ぶりに
「これは 道頓堀川にほりこまれた カーネル像の呪いに違いない!」
との 噂がたち。
視聴者の依頼に答える番組「探偵!ナイトスークープ」が、阪神タイガースファンの依頼に答えてダイバーを動員し川底を探すが見つからず。
「誰かが既に持ち去った」「大阪湾の底に流された」など言われていた。

で、2009年3月10日 大阪市の道頓堀川の河川整備工事の最中に 発見され。
その日のTV,新聞の話題になった事は関西在住者には 記憶があるかと…。

ちなみに このカーネル 「日本・ケンタッキー・フライドチキン㈱」に大阪市より 返還され 「日本・ケンタッキー・フライドチキン㈱」は保存を決定。
新聞では改修工事後の「甲子園球場」内 「ケンタッキー店」に飾れるという話だそうだが…
 野球が嫌いなDoburoku-TAOは、わざわざ現地まで見に行っていないので どうなっているかまでは調べていない。
そのカーネル像を期間限定で チャリティー商品として販売したのが本商品。
商品は 塗装済みの 6cmほどの「道頓堀川で見つかったカーネル像」と 「オリジナルのカーネル像」
が2つセットになって 税込み200円 という物。

つくりのだるさ加減が、店頭のカーネル像の雰囲気を良く出している。
塗りは甘い部分があるが、製品化された物と価格を思えば 良く出来ている。
また ストラップは価格のわりにしっかりした物が使われている。

期間限定販売なので 本来ならば購入期限が過ぎているようだが…
ま、買えたからいいか…(笑
1/35 の「ケンタッキー・フライドチキン」店舗の模型製作を考えている人にはお勧めかと…(その昔 輸入された HOストラクチャーを店頭で見かけた記憶があるが 高価なので買えなかった…(笑 )

あの道頓堀の馬鹿騒ぎに参加した 「阪神タイガース」ファンは 買っておいてもいいかと(思い出とともに…(笑 )

2010.05.16…画像 再撮影後に差し替え
posted by DOBUROKU-TAO at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散財(笑 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック