2008年01月27日

2008.01.26 大阪府知事選 前夜に投函された特定「候補者 批判」の怪文書

昨夜 このブログを更新した後 遅くなったが夕刊を取りに 降りた。
我が家のポストに投函されていたのが…

2008.01.26府知事選 前日にまかれた 怪文書 その12008.01.26府知事選 前日にまかれた怪文書 その2
ところで 今回の選挙だか
こんな アジビラ もらわなくても

Doburoku-TAO 橋下候補に票を入れるなんて馬鹿な真似はしない
…(08.01.27 名前入力間違い 訂正)

理由は簡単で
食料・資源・エネルギー の確保の為に 混乱が予想される21世紀
において

「使用」に関する道義上の問題のみならず 「製作」「維持」「運用」において 「兵器システム」そのものを大幅に変えなければいけない

「核兵器」 お気楽に持てば 国が強くなれる

と勘違いするような

 「軍事面での政治的センス」の無い

ような単純な思考しか出来ない者
中央への第一歩を与えない為である。


posted by DOBUROKU-TAO at 03:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 信じる?本当の話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の大阪府知事選は今朝TVをつけたら橋下候補が圧勝ってやってました。
前々からニュースでやってましたが簡単にしか見ていなかったので公約など・・分かりませんが、
やっぱり名前の知られてる人は強いのかな~?と思いました。
都知事選の時も何気に石原さんだったし・・・。
(私は埼玉県民なので投票権無かったですが。)
Posted by ケッパー at 2008年01月28日 20:06
ケッパー さんへ

投票率に対して 得票数の割合が 異様でしたね。
「支持率が高い」うちはいいですが 失政で人気が落ちると…反動が…。

ところで 『同業者』に喧嘩を売った「母子殺害事件」の一件ですが、投げ出さずに 彼が活動と主張を続けるか 今から楽しみです。

因みに私は「死刑廃止論者」ではありません。
「他人の選択と可能性の自由」を奪った者には「自らの選択の自由と可能性を奪われる事へ抵抗の権利」はない
と 思っていますから…。

書き込み 有難うございます。
Posted by Doburoku-TAO at 2008年01月29日 00:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック