2007年12月03日

オイオイ!

風呂上りに TVをつけたら たまたまChが「読売TV」

で、放映していたのが…

島田伸介が『某番組』(注)政治家になると宣言してから「素人恋愛観察番組」から「政治 伸介ショー」になった 「今夜はシャンパリーノ」

所で 普段はこんな番組は見ないのだが、画面に出てきた『ほっしゃん』の説明に驚いた。

「朝鮮戦争」は終わっているのに…

って お前サン アレは休戦状態なんだよ。
実際 90年代には開戦寸前まで行っている。
「ベトナム戦争」後以降は戦争はない 
云々も日本が参戦してないだけで 地域紛争はあった。
冷戦時代 地域紛争の規模が 拡大しなかったのは 沖縄に展開する 米軍が重石になっていたから。
ソ連にしても 中国にしても 派手に出来なかっただけだ。
実際 沖縄に米軍があったので 台湾なんて 対 中国の面で恩恵を受けているはず。

因みに Doburoku-TAOはの沖縄から 米軍が撤退し 日米安全保障条約が解消された場合、沖縄周辺の日本の海底資源を守るのは 日本だけの力では大変な事だと思っている。

沖縄から 米軍が出て行くことで一番 利益を得るのは中国かもしれないね…(笑

島田伸介 は「どの国」の利益の為に 動いているのだろうか…

(注…大阪で当選した某弁護士が 当選後 初出演した
『行列の出来る…』の放映中 ゲストが観客を巻き込むように 政治家になるようはやし立てた 本人も乗り気で観客を巻き込み番組は進行した。)

因みに 日本に駐留する米軍に対して 「番犬を飼うようなもの」と言い切ったのは 吉田茂なんだけどなぁ~

ま、いいか
上岡龍太郎が消えてから 久々のチャンス。頑張るのは判るけど…

なお 私には タレント議員に捨てる 1票はない。


posted by DOBUROKU-TAO at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・TV | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック