2007年04月28日

今週の散財「模型」誌 編って(笑 (2007.04.22~29)

今週の給料日=25日=本を買う日 也(笑
定期購読している 模型雑誌「電撃Hobby マガジン」「Hobby Japan」「モデル・グラフィックス」は3誌ともバンダイ マスターグレード「ザク ver2.0」がメイン記事となっている。まぁコレは ガンダム様あってのプラモデル業界を思えば仕方ないかと…。
キット的にはDoburoku-TAOとしてはマスターグレード系は基本的にパス。コレクションのメインは1/144だし、ザクはガンダムと供に 以前PGを筆塗りで組んでおなか一杯であります。
「電撃Hobby マガジン」
で面白かったのが 
特集2の海洋堂 リボルテック特集。
特に 「装甲騎兵 ボトムズ」のスコープドックの試作没品写真公開と複製品の作例記事はいろんな意味でいいのかオイオイといった内容。
公開された試作品の 大きめに思える ターレット・レンズは ライフルの銃口を上に向け、一歩足を踏み出した姿を描いた 番組 放映直前に雑誌などに載ったイラスを思い出して懐かしい気分になる。
ま、没になった理由は知らないが、今年の冬のワンフェスで 新作ボトムズのお披露目イベントがあった中 ズラズラ並ぶ 商品化参加企業には海洋堂はなかった訳で、「パトレイパー」や「ジャイアント ロボ」では 昔 昔の田熊勝夫 氏の原型を元に商品化する海洋堂のこと、過去にスコープドック系のアクション・フィギアも出していたし ある程度は造っていたと思われるのだが…。
で、没った理由は 素人オタクには深い闇。
ま 気にするだけ脳みその無駄使いか…(笑
しかし、商品化許可下りてない 試作品 雑誌に載せて 大丈夫かって…
「電撃…」にはバンダイ ライネック商品化の一件があるから ま、いいか(笑

ところで オマケの「電撃スケールモデラーVol.0」は面白いけど、1/144 のF-15 キットの紹介にはちと疑問アリ。ドイツレベルは旧 クラウンだし 元 マイクロエース(アリイ)にはオータキ版(エアーブレーキのサイズが違う)も一緒に販売されていたのではと…。あと 複座やストライクは ドラコンのみと記憶。ところで誌面構成に「モデルグラフィック」系と同じ雰囲気を感じるのは気のせいか…

「Hobby Japan」
こちらも 第2特集「機甲世紀 モスピーダー」が嬉しい。
最近旧イマイ製品がアオシマから 再販された事も関係あるのかも?作例の「1/12 可変ライドアーマー」と「1/48 可変 レギオス」は雑誌での記事は初めてではないのかな?
個人的に懐かしくて 嬉しいのは白黒ページの設定画の再録第一次地球奪回作戦時のアーモソルジャー 「コンドル」をイエローの不時着したときの搭乗機「AF-03コンバート」と勘違いしているのはご愛嬌か…(笑
もともと ムックが少ないモスピーダー は学研の「アニメディア」のムックぐらいしか記憶がない。この本は持ってないが、確かキャラクター中心の編集と記憶している。
お話は横において 模型製作の資料が欲しい人は 
バンダイ エンターティメントバイブル 16「アートミック大図鑑 1」
が古書店漁るならば比較的 入手しやすいのでは?



また 初期デザイン や「コンドル」以外のサブメカが観たいならば
バンダイ ビークラブスペシャル 9「アートミック デザインワークス」
が個人的にお勧め(プラモデル関連では 別の意味で面白い本)。
因みに 模型店で小売されていた イマイ「モスピーダー情報 1,2」や学研「File for animeca fan 機甲世紀 モスピーダ 1,2」はコレクターさん向けで 模型製作にはあまり役にたたないと思うけど…
それにしてもシノブの黒いバートレー は色違い(設定画のメモがき参照 笑)として カメラの設定画を見たことないなぁ…

「モデル・グラフィックス」
個人的なお笑い的ヒットは
最近のガンプラは塗ると割れるって本当?
って記事。 PG ガンダムから 割れてますけど…何か(笑 
このあたりについては ABSモデルガンに使う油がABSを侵食し問題になったことがあったのは 同世代のモデルガンマニアなら当たり前の話。だから いまさら私なんか聞いても驚かないのだが…(世代の差?)
この原因については「Gun」1982年11月号で 判りやすく解説している。



ところで可変モデルなどですり合わせ以外に 油をさす事を考えてる人は要注意。(個人的には ミニ四駆用チタングリスがお勧め)



もっとも、素材のみではなく 軸を受ける側の 構造体としての強度がなければ 作り手がいくら気をつけても…以下は…(笑

といった訳で 一端投稿。


posted by DOBUROKU-TAO at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 散財(笑 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック