2016年10月31日

2016年10月30日のつぶやき










posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

「今日の模型」…(2016年10月30日)

「今日の模型」…(2016年10月30日)
◎「今日の模型」
2016.10.30 の時点の模型工作 Doburoku-TAO.JPG>画像…2016.10.30時点の工作
 今週もハセガワの1/72 「8tハーフ 20mm4連機銃」とCOOPERATIVA 1/72「カチューシャ」の作業をすすめる。
今度の休みには どちらかを仕上げることができるだろう…(笑

タグ…コレクション 模型 プラモデル ハセガワ 1/72  8tハーフ 20mm4連機銃 COOPERATIVA カチューシャ ミニAFV

posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月29日のつぶやき












posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

「最近の模型」…2016年9月25日完成 ハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」(現MTシリーズ)…2015年10月29日

「最近の模型」…2016年9月25日完成 ハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」(現MTシリーズ)…2015年10月29日

2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その1.JPG
最近完成したものからハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」を…
 大人気の女子高生が戦車でバトルするアニメの劇場版で登場した割にはハセガワの本製品は忘れられているのか、取り扱っている店が少ないようで…。
長谷川 HPより↓
http://www.hasegawa-model.co.jp/product/mt19/
ちなみにこの製品も、値上げはしているが現在も継続されて販売している。

2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」 250円時代外箱.JPG
画像…ハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」 外箱(250円時代)
 組み立てた物はフジミが1/76で61式・74式・90式を商品化した際、歴代自衛隊戦車を並べたら面白いだろう…という理由で店頭在庫を買ったもの。

2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その2.JPG
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その3.JPG=
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その4.JPG
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その5.JPG
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その6.JPG
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」その7.JPG

画像…2015.10.12 完成ハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」附属人形 その1.JPG
2016 .09.25完成 ハセガワ72分の1「M24 チャフィー戦車」附属人形 その2.JPG
画像…2015.10.12 完成ハセガワ 1/72「M24 チャーフィー戦車」付属人形2体

 単にそのまま組み立て、色を塗っただけ…。
アメリカ軍仕様で作ったのはサイドスカートを接着した事&最近 高千穂遥氏の「神拳 李酔竜」を全巻(8冊)読み終え シリーズが中途半端に終わり活躍できなかった脇役の名前のデカールが付いていたから…(笑
デカールがいがんでいるのは後で気が付いたが まぁいいか…(笑
凝り出したらきりがないが、そのまま組み立てて塗装するだけならば 肩をはらず3日もあれば自分でも完成出来るいいKITだと思う。古いKITだからと笑う人もいるが、これはこれで素材と割り切れば面白いと思うのだが…

 同スケールハセガワ「M24 チャーフィー」とバンダイ「科特捜隊専用車」比較.JPG

画像…最近完成させた同スケール?のバンダイ「科学特捜専用車」とハセガワ 「M24 チャーフィー戦車」を並べると…
最後に 同スケール?のバンダイ「科学特捜専用車」とハセガワ 「M24 チャーフィー戦車」を並べると、戦車がいかに大きいか実感できる。

タグ…模型 コレクション ハセガワ 長谷川 1/72 ミニAFV M24 チャーフィー バンダイ 科学特捜隊専用車 プラモデル

posted by DOBUROKU-TAO at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月28日のつぶやき




















posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

「今日の模型」 ハセガワ「マクロス スタンド」お手軽修正…(2016年10月28日)

「今日の模型」 ハセガワ「マクロス スタンド」お手軽修正…(2016年10月28日)

 ハセガワ「マクロス スタンド」.JPGborder="0">画像…ハセガワ「マクロス スタンド」
昨夜つぶやいたことの補足を…

ハセガワ「マクロス スタンド」の欠品部分修正.JPG画像…ハセガワ「マクロス スタンド」欠損部分の補修(画像のペンで指している部分が欠損していた)
 欠損していた部分は部品Y-2のスタンド基部との接続部。
悩んだあげく部品に「穴をあけてランナーをL型に切り貼って対応( なんでランナーかといえば接着時の相性がいいと思ったから。

DSCF0135.JPG画像…ハセガワ「マクロス スタンド」にバンダイ(旧今井)可変バルキリーを載せた。
 今回 こうやってバンダイ(旧今井)「可変バルキリー」をセットしてやると、いろんな改修ポイント(ロック機構の追加など)が見えてきて面白いって…(可変モデル2個目を作るのか…?
 今回は部品を切り離した後だったので 自力で何とかしてみただけ。
予想以上に上手く修理出来て ちょっとうれしい。


タグ…コレクション 模型 プラモデル ハセガワ 1/72  マクロス バンダイ 今井 今井科学 イマイ

posted by DOBUROKU-TAO at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月27日のつぶやき






posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

2016年10月26日のつぶやき








posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

2016年10月25日のつぶやき
















posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

2016年10月24日のつぶやき


posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

2016年10月23日のつぶやき


























posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

「最近の模型」2016年10月17日完成 バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズNo7 約1/72「科学特捜隊 科学特捜隊専用車」…(2016年10月23日)

「最近の模型」2016年10月17日完成 バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズNo7 約1/72「科学特捜隊 科学特捜隊専用車」…(2016年10月23日)

「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その1.JPG
画像…2016年10月16 日完成 バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズNo7 約1/72「科学特捜隊 科学特捜隊専用車」

 現在進行中のメカコレは「ヤマト2199」と「スターウォーズ」以外は一応 購入しているが商品化が発表された際は目が点になった製品。
 ネットで実車について調べてみた。すると割とアメリカのみならずヨーロッパでも普及したらしい車種と知った事と、電卓弾いてみたら約1/72なこともあり、一気に作ってみた。

◎バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズNo7 約1/72「科学特捜隊 科学特捜隊専用車」

「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その2.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その3.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その4.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その5.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その6.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」その7.JPG
「最近の模型」2016.10.17完成 バンダイ メカコレ「科学特捜隊専用車」外箱.JPG
画像…2016年10月16 日完成 バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズNo7 約1/72「科学特捜隊 科学特捜隊専用車」と外箱
 箱を開けて部品を眺めて驚かされるのは 大胆すぎる部品分割。車内を再現しないと割り切った設計は、自動車模型が好きな人からは賛否が分かれると思う。が…合わせ目が目立たない&組みやすいという面では価格以上の物を私は感じた。

◎組立
模型の外観の改造は一切していないストレート組(比較する詳細な実車資料は持ってないし技術もないだけだが…)。ボディーを左右接着する際、車体後部のA1部品と左右ボデイ(部品A10とA11)に隙間が生じにくいように、左右テールライトがつながっている部品A8をライト部だけ切り離したくらい
あえていじったところは塗装した車体とシャーシ周りを塗料乾燥後に組み合わせられるよう シャーシの凸部を削った事。ところで、この模型は車体後部が後輪を覆うデザイン。なので、タイヤ側面のホワイトリボンはボディーにシャーシを組み込む前に済ませていないと後で慌てることになるからご注意を。
◎塗装
 塗装はまず全体を艶消しの黒で塗装。
ボディーの塗装は。バンダイの色指定が銀・ニュートラルグレイ・白・インディーブルーの混色。ただバンダイ推奨は水性カラーを使う前提で説明している。なので、車体はクレオスの色表片手にラッカー系のNo306「グレーFS36270」を選び、銀を加えた物をウインドウ部にマスキングしてから吹き付けている。
朝日ソノラマ 「スーパーマシン・ファイル」1985年発行.JPG
画像…参考資料 ファンタスティックコレクションNo46「スーパーマシン・ファイル」朝日ソノラマ発行 1985年…「ウルトラマン」「ウルトラセブン」の撮影プロップが鮮明な写真で多数収録されている本。90年代古書店で購入。プロップ考察や精密再現派には物足らないかもしれないが…。古書店で見かけたら購入をすすめる一冊 …そんなプレミア価格が付くような本とは思えないし…。

 アメ車の細部の飾りモールドは、ファンタスティックコレクションNo46「スーパーマシン・ファイル」に載っている撮影に使われた車両の写真を参考に、ラッカー系の銀を筆塗。銀がはみ出した部分は少し薄めのラッカー系のNo306「グレーFS36270」筆塗修正(はみ出した銀が溶け出し混じるから)
 窓の部分は艶消し黒の上から田宮の「艶出しニス」(水溶性)を容器付属の刷毛で塗っただけ。
 ホイルカバーは銀。タイヤ・シャーシは艶消し黒を下地塗装。シャーシ部は部分的に艶消し黒+銀の混色をところどころ塗っている。
 塗装乾燥後 車体を汚さないよう注意しながら細部にエナメル黒を流し込み(仕上がりは…(笑 )。 デカールはファンタスティックコレクションNo46「スーパーマシン・ファイル」の写真と同じVer2を選んで貼っている。ところでこの側面ドアに貼るシール、もう一回り小さい方がよかったのでは?と思うもそのまま貼っている。
 エナメル&デカールが乾燥後、「トップコート艶あり(501)」をスプレー。一応窓部分は艶に差異を出すためもう一度マスキングしている。

 完成した物はトミカよりも少し小さめ(同クラスのトミカの乗用車は一回りでかい1/64前後)。車内が再現されていない・車輪が回らないなど、ミニカーの仕様を見慣れた者から見れば不満な点もあるだろうが、選ばれた車種・組みやすさ・細部を見れば模型として組み立てて遊ぶにはお買い得な製品だと思う。一つだけ、あえて本製品を残念に思う点を挙げるならば成型色だと思う。すべての人が塗装するわけではないのだから、本製品のボディー成型色はグレー系でするべきだったと思う。窓の塗り分は付属デカールで対応できているし、成型色がグレーならば飾りモールドやライトなどは 銀マーカーで色のせするだけで済んだと思う。
 別に科学特捜隊仕様にこだわることなく、自動車モデルをお手軽に楽しむには楽しい模型だと思う。KITはもう一個あるし、手持ちにクレオス城カラーの畳カラー(緑青に変色した銅板色だから自由の女神に…と思って購入)とか塗ってやってHOの人形都並べてやれば面白そうだ。

ところでこのシリーズ、多くのマニアが待っているのが「ポインター」だろう。個人的にはMATやTACの車を是非と思うが 自動車メーカーとの話し合いで難しんだろうな…(特にJeep)

タグ …プラモデル 日記 模型 コレクション バンダイ メカコレクション ウルトラマン 科学特捜隊 1/72 メカコレ 朝日ソノラマ ファンタスティックコレクション スーパーマシン・ファイル

posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

「今日の模型」…(2016年10月23日)

「今日の模型」…(2016年10月23日)
◎「今日の模型」
2016.10.23の時点の模型工作 Doburoku-TAO.JPG画像…2016.10.23時点の工作
 今週はハセガワの1/72 「8tハーフ 20mm4連機銃」とCOOPERATIVA 1/72「カチューシャ」を中心にいじる。
最初はどこにどの部品を接着するかわからず途方に暮れたカチューシャだが、何とか形になってきたのがうれしい。

タグ…コレクション 模型 プラモデル ハセガワ 1/72  8tハーフ 20mm4連機銃 COOPERATIVA 1/72 カチューシャ ミニAFV
posted by DOBUROKU-TAO at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月22日のつぶやき






























posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

2016年10月21日のつぶやき










posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

2016年10月20日のつぶやき


















posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

2016年10月19日のつぶやき










posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

2016年10月18日のつぶやき
























posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

2016年10月17日のつぶやき


posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

2016年10月16日のつぶやき










posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

「今日の模型」…(2016年10月16日)

「今日の模型」…(2016年10月16日)
◎「今日の模型」
2016.10.16の時点の模型工作 Doburoku-TAO.JPG画像…2016.10.16時点の工作
 今日はフジミ(旧 日東) 1/76「ロケット砲」付属のサイドカーと、バンダイ メカコレ (マクロスΔの「エリシオン 要塞型」&ウルトラマン「科学特捜隊の車」中心に作業をすすめる。

タグ…コレクション 模型 プラモデル 1/76  バンダイ  メカコレ 日東 日東科学 ミニAFV  フジミ マクロスΔ ウルトラマン 科学特捜隊 科特隊

posted by DOBUROKU-TAO at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

「最近の模型」2016年10月15日完成 バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」…(2016年10月15日)

「最近の模型」2016年10月15日完成 バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」…(2016年10月15日)

2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その1.JPG
画像…2016年10月15日完成 バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」

 松本零士作品では何度も描かれながらも斜め後ろからの画稿しか印象無く、劇場映画「わが青春のアルカディア」でハーロックの指揮する戦艦としてやっと形が定まったと記憶している戦艦。
「わが青春のアルカディア」劇中ではイルミダスに敗戦した地球へ帰還した際、故意にハーロックの操艦で破損させられた。その後続編にあたる「無限軌道SSX」ではイルミダスに修復され「アルカディア号」追撃に使用されたあげく惑星ヘビーメルダに墜落させられたらしい(「無限軌道SSX」は全話観ていない)。
その後は「機械伯爵」を追うトチローが住まいとしたのは劇場版「銀河鉄道999」で有名。このKITを2個以上確保している人の組立予定には、この「トチローハウス」製作があるかと…(笑
•  余談だが、劇場版以降は、時期は不明だが一応サルベージされ、公式外伝小説 和智正樹著 「GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY」ではトチローの息子が指揮し対「ダーククイーン」戦に参加していたりする。

◎バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」…(2016年10月15日)

2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その2.JPG
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その3.JPG
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その4.JPG
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その5.JPG"

2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その6.JPG
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その7.JPG"
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」外箱.JPG"


画像…90年代 購入 バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」完成品と外箱…バンダイマークは万歳マークでバーコードの無い時代の物。
 組み立てた物は「バンダイのマーク」が「万歳マーク」でバーコードの無い定価300円時代の物。90年代に中古屋で購入した物。当時はコレクターアイテムとしてそれほど評価も高くなく、まだ店頭在庫もあり200円ぐらいで購入した物だったと思う。
 今回 組立にあたり外見は手を加えていない。昨今の流行は このKITの胴体をぶった切り全長を延すことらしいが…そんなことをやったら自分はまず完成しないのでやってない。やったことは田宮 プラパイプ5㎜とポリキャップを使い主砲を塗装後に後付け出来るようにしただけ。
2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その8.JPG"
画像…完成後転倒しにくくするために重しを仕込んでいる。
 ところで本キット、ランナー枠2枚で部品を納めたためどうしても飾り台が小さめになっている。完成後、どうしても重心が上に寄りになるので 飾り台の裏にはマイクロウェイトを詰め.完成品が転倒しにくくなるようにしている。

 塗装はグリーン部を混色せずクレオスのラッカー系No122「RLM82 ライトグリーン」で塗った。このKITが出た当時は航空特色が今ほど豊富ではなかったこととバンダイの色指定は水性が主になるなどあり、クレオスの色表片手に選んだ。自分が色の管理(混色&量作り)が下手な事もあり、最近は出来るだけ混色せずに瓶だしで済ませるようにしている。ここ半年に、ドイツ機を3機ほど短期間で組んで、色調が記憶に残っているだけの話しだか…。あとは、紋章を白→銀、黄色→金(エナメル)で塗ったぐらいで、残りは指定通り。
乾燥後 エナメル系の薄い茶・黒で墨入れをしている。

 高校時代に無謀に艦首の先端を光らせようとし、光学繊維を埋め込もうとエポキシパテで艦首を覆ってゴミ箱に直行させてから30年。光らせることはできなかったが、これで喉に引っかかった小骨がまた一つとれたから、これでいいか…(笑
 それにしてもこの模型の艦首を見ていると今井の古式帆船(バイキング船・ギリシャの軍艦・ローマの軍艦)のKITを観てみたくなったが…どこにしまったっけ…(笑

…余談…
  ところでこのKIT こうやって艦首から眺めると…

2015年10月15日完成 バンダイ「デスシャドウ」その9.JPG画像…90年代 購入 バンダイ ベストメカコレクション No511/1600「デスシャドウ号」を艦首から見ると…

 本艦のデザインが「宇宙戦艦ヤマト」の影響を受けているのが見て取れる…と思うのは良しも悪しも「宇宙戦艦ヤマト」の影響を受けた世代だからだろうね。

タグ …プラモデル 日記 模型 コレクション バンダイ デスシャドウ 1/1600 ベストメカコレクション 松本零士 無限軌道SSX わが青春のアルカディア 和智正樹 GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY
posted by DOBUROKU-TAO at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

「最近の模型工作」2016年08月28日完成 MATCHBOX 「クルップ ブリッツKFZ.69」&「PAK35」セット…2016年10月15日

「最近の模型工作」2016年08月28日完成 MATCHBOX 「クルップ ブリッツKFZ.69」&「PAK35」セット…2016年10月15日
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その1.JPG>
画像…2016年08月28日完成 マッチボックス 「クルップ ブリッツKFZ.69」&「PAK35」セット

マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ」外箱 その1.JPG
マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ」外箱その2.JPG

画像…2000年ごろ大阪 本町「ホビーランド」で購入。マッチボックス 「クルップ ブリッツKFZ.69」&「PAK35」セット 外箱の表と裏
 完成から少し時間がたったが…完成品についてあれこれと…。マニア様に言わせれば超絶技巧なし 模型のゴミ化だろうが知ったこっちゃねぇよ!!と開き直る。

この製品もも20年ほど前に大阪 本町「ホビーランド」で購入したもの。当時 アリイ(現 マイクロエース)の「クルップ ブリッツ」(旧 永大の金型製品)を組み、比較したく購入した物。最近完成させたWW2 ドイツ横や「オペルのトラック」と並べたら面白いだろうとの理由で組立開始。


◎MATCHBOX1/76「クルップ ブリッツKFZ.69」

2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その2.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その3.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その4.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その5 .JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その6.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その7.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その8.JPG"

画像…2016年08月28 完成MATCHBOX1/76「クルップ ブリッツKFZ.69」
日完成 マッチボックス 76分の1マッチボックス

車体の下回りが意外とゴツゴツしていて、模型としてなんかうれしい出来(実車に近いかどうかは知らない)。幌は取り外せる。付属のドイツ兵は運転手のみで 少し小さめ。
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その15.JPG

画像…マッチボックス 「クルップ ブリッツKFZ.69」とAIRFIX[「オペル ブリッツ」と並べてみる
 実車の寸法まで両車とも比較したわけではないが、同スケールの模型とした並べたら「クルップ ブリッツKFZ.69」が小さい事が判る。
ついでに…
以前作った アリイ(奥)とマッチボックスのクルップ比較 その1.JPG
以前作った アリイ(奥)とマッチボックスのクルップ比較 その2.JPG
画像…20年ほど前に作ったアリイ(現 マイクロエース・旧永大金型)とマッチボックスとの比較(手前がマッチボックス)
20年ほど前に作ったアリイ(現 マイクロエース・旧永大金型)との比較。細部の出来云々の前にアリイ(現 マイクロエース・旧永大金型)は少し大きい。

◎MATCHBOX1/76「クルップ ブリッツKFZ.69」付属1/76「PAK35」
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その9.JPG"
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その10.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その11.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その12.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その13.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツ その14.JPG
画像…2016年08月28 日完成 MATCHBOX1/76 「PAK35」
牽引状態にも組めるようになっている。AIRFIX「オペル ブリッツ」のように歩兵が付いていたら単品でも楽しめたと思うと少し残念。

◎「組立」&「塗装」
 手を加えたところとしては、フロントガラスを手持ち田宮 透明プラ板を切り出して貼ったぐらい 塗装は車体をジャーマングレイ(C-40)吹き付けで、細部を組立説明図指定で塗っている。乾燥後エナメルの茶色をウオッシング後軽くパステルの茶色を擦りつけて

◎MATCHBOX1/76「クルップ ブリッツKFZ.69」 付属ベース
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツベース」 その1.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツベース」 その2.JPG
2016年08月28日完成 マッチボックス 76分の1「クルップ プロッツベース」 その3.JPG
画像…MATCHBOX1/76「クルップ ブリッツKFZ.69」 付属ベース
 永年このキットの組立に躊躇したのはベースをどう塗ればいいかわからず困っていたから。
今回 箱の裏のイラストを参考にした後 パステルで色合いを変えてみることで対応した。
 また色合いやヨーロッパの道の構造は塩見七生 女史の「ローマ人の物語」の中で「ローマ」のインフラを取り扱った文庫版26巻・27巻「すべての道はローマに通ず」を大いに参考にした。
 やっとくみ上げて驚いたことは、「ベース部」を「道路部」と「繁部」にと舞台の装置のように2つに分けた設計者のセンスの良さ。両者をくっつけて配置しても云いが、画像のように「石畳み」のペーパーを配置するだけで道路表現の幅が広がる。
画像の石畳みは 買置きの津川洋行の物。鉄道模型店の在庫処分で買ったものだが 最近は田宮も同様な製品を一回り大きいサイズで再販している。なので、もし興味を持った方がいるならば田宮製品を買った方がいいかと(まぁ 問屋経由で取り寄せは簡単だろう)。あとヨーロッパの石畳みについては、佐貫亦男氏が自身で撮られた写真を使い、メカニックマガジン連載などでわかりやすく紹介している

 こうやって完成したのを見ると、マニア様方から見れば「超絶技巧」なんて物が全くないゴミ扱いの物でも、自分の手で完成させたのでうれしくて可愛いもんだ。

タグ…日記 模型 コレクション 1/72 1/76 HO MATCHBOX マッチボックス クルップ ブリッツ KFZ.69 PAK35 有井 アリイ マイクロエース 永大 ローマ人の物語 塩見七生 佐貫亦男 AIRFIX
エアーフィックス

posted by DOBUROKU-TAO at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月15日のつぶやき
























posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

「今日の模型」…(2016年10月15日)

「今日の模型」…(2016年10月15日)
◎「最近の模型」
2016.10.15の時点の模型工作 Doburoku-TAO.JPG画像…2016.10.15時点の工作
 バンダイ 「コスモタイガーⅡ」・「デスシャドウ」がひと段落。
フジミ(旧 日東) 1/76「ロケット砲」(付属のサイドカーをのぞいて)をいじりながらバンダイ メカコレ (マクロスΔの「エリシオン 要塞型」&ウルトラマン「科学特捜隊の車」)とハセガワ MTの作業をすすめる。今日はヒュイコブラと登呂遺跡は休止。

タグ…コレクション 模型 プラモデル 1/76  バンダイ 宇宙戦艦ヤマト メカコレ コスモタイガーⅡ 日東 日東科学 ミニAFV  フジミ 無限軌道SSX マクロスΔ ウルトラマン 科学特捜隊 科特隊
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日のつぶやき




















posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

2016年10月13日のつぶやき




posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

2016年10月12日のつぶやき
































posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

2016年10月11日のつぶやき








posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

2016年10月10日のつぶやき








posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする