2015年08月19日

「最近の模型工作」…有井(現マイクロエース) 1/100「VF-1D ファイター形態」…2015年08月19日

「最近の模型工作」…有井(現マイクロエース) 1/100「VF-1D ファイター形態」…2015年08月19日

2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その1 Doburoku-TAO.JPG2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その2 Doburoku-TAO.JPG
お盆休みを利用し、手持ちアリイ(現マイクロエース)の1/100「VF-1D」が完成した。

有井100分の1 VF-1D(放映15周年記念再版版)外箱.JPG
画像…有井(現 マイクロエース) 1/100「VF-1D」の外箱(放送15周年 記念バージョン90年代販売 300円箱)。
 今回組み立てたのは、手持ち在庫の「放送15周年記念再販版」。
2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その4 Doburoku-TAO.JPG2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その3 Doburoku-TAO.JPG

2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その5 Doburoku-TAO.JPG2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その6 Doburoku-TAO.JPG2015.07.20 完成 有井 100分の1 「VF-11Dファイター」その7  Doburoku-TAO.JPG

 ところでこのキット、機首のみが複座ながら、機体は単座形態という物。
まぁ、何とかなるだろうと手を入れて、すったもんだの挙句なんとか完成。
1100 VF-1D 機首部加工 .JPG

胴体に機首をめり込むようにすると、可変翼のかみ合わせと機首部が重なる
まぁ、機首部に切り込みを入れて対応。
コクピットにはバンダイ(旧有井) 1/100「可変バルキリ-」からパイロットと乗員を持ってきて載せている。ムック本片手に塗りあげた物の、まぁこれ以上のUPには耐えられないのが…〈性格と同じ雑〉

今回も付属のミサイルは、可変翼で遊びたいので搭載しなかった。
 塗装はラッカー系のガルグレイを吹きつけ。乾燥後「セルカラー」「オレンジ」を吹き付け。
ノズルやレーザー機銃は黒と銀の混色。 デカールを貼った後、エナメルのグレーで墨入れ。エナメルで墨流ししていたら主翼が折れたのには参った…(根性で修理)
今回さらに困ったのはデカール。
アリイ100分の1「VF-1D」デカールDoburoku-TAO.JPG
画像…有井(現 マイクロエース) 1/100「VF-1D」のデカール

TV第一話の一条君の機体は「VT-102」なんだが…
仕方ないので、手持ちインスタンレタリングで「102」に…
それにしても、インスタントレタリングを扱っているお店も減ったなぁ…

 さて、作りかけのA型はマックス仕様にしようかと…(また 番号で悩むのに…)

タグ…模型 コレクション マイクロエース 有井 アリイ プラモデル 超時空要塞マクロス マクロス VF-1

posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする