2015年06月30日

「最近の読書」&「最近の模型」…(2015年06月30日)

「最近の読書」&「最近の模型」…(2015年06月30日)

◎「最近の読書」
最近の読書 2015.06.30 Doburoku-TAO.JPG
 ここ2か月で読んだ物から…
手持ち「クラッシャージョウ」からは、3巻と4巻のソノラマ版の初期版と改定版を読み終える。作者にとっては数(時間)がやはり気になるのだろうなぁ…と思う。
改定版を持っているのは4巻まで。なので、5巻目以降は最初の版しか読めないが、まぁ読み直してみよう。
 古書店で「神拳 李酔竜」の一巻を見つけたので購入し読む。
「軽い…」 2巻以降を手に入れていないのでまぁなんとも言えないが…
それにしても新書サイズの古書が最近探しにくくなったとともに、町から古書店が消えたことをつくづく感じる。
サイモン・クイン 著 「インクィジ―ター」シリーズは3巻を読み終える。
4巻を探しているがなかなか見つからず…。
まぁ、とりあえず「クラッシャージョウ」を読み終えるか…

◎「最近の模型」
2015.06.29 時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG

バンダイ(旧 イマイ)の可変バルキリー「VF-1S」は本体とガンポットの塗装&クリヤ塗料吹きまで終了。ファイター時にガンポットを搭載してやりたいので、どうやって固定するか思案中。
2015.06.28  バンダイ(旧今井)可変バルキリー用ガンポッド その1「Doburoku-TAO.JPG
2015.06.28  バンダイ(旧今井)可変バルキリー用ガンポッド その2「Doburoku-TAO.JPG
2015.06.28  バンダイ(旧今井)可変バルキリー用ガンポッド その3「Doburoku-TAO.JPG
 ガンポットは画像のように手を加え、「トリガーガード内に指が入っているように見える様加工した。
合わせて銃床部か回転しないよう加工したが、組み上げバトロイドに持たせてみた。これはバトロイド時に邪魔にならないようわざと設計者はそのような仕様にしていたのではと思えてきた…
アリイ(マイクロエース)製品は、「VF-1J(ファイター形態)」を中心に作業をすすめる。
ビーチ ボナンザの作業は少しだけ進む。

タグ …日記 最近の読書 高千穂遥 クラッシャージョウ サイモン・クイン インクィジ―ター 李酔竜 模型 バンダイ イマイ 今井科学 アリイ 有井 マイクロエース VF-1


posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

「最近の模型工作」…バンダイ1/550「ビグロ」…2015年06月28日

「最近の模型工作」…バンダイ1/550「ビグロ」…2015年06月28日

2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その1 Doburoku-TAO.JPG

今日は午後から「可変 Vf-1S」の作業を中心にすすめた。
とりあえず先週に完成した バンダイ1/550「ビグロ」を…

2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1 「ビグロ」外箱Doburoku-TAO.JPG
画像…バンダイ 1/550「ビグロ」の外箱

 これまた、数年前に部品が少ないからすぐ完成すると甘く見てある程度組んで放置していたもの。
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その2 Doburoku-TAO.JPG
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その3 Doburoku-TAO.JPG
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その4 2Doburoku-TAO.JPG"
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その5 Doburoku-TAO.JPG
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その6 Doburoku-TAO.JPG
2015.06.21 完成 バンダイ 550分の1「ビグロ」その7 Doburoku-TAO.JPG

 ストレート組。合わせ目の消しにくい側面ノズルはコトブキヤのマルノズルに交換。前面のミサイル発射口とモノアイにはコトブキヤにはマルモールドを貼りつけている。
 選択式の機首のメガ粒子砲は、エバグリーンプラパイプを組み合わせて差し替え可能にしている。
 関節部はポリキャップが採用されていない時代のキットなので、塗装終了後にタミヤのデカールのりを関節部に流し込んでいる。
 本体のイスラエル空軍色グリーンFS34227(我が家ではザク色としてお気に入りの色)を吹き付け。 ノズルは黒と銀の混色筆塗り。腕部はニュートラルグレーを吹き付け、爪はガンダムマーカーのメタリックセットの銀と金の混色筆塗り。後部の赤い部分は銀の下地にクリアオレンジを筆塗り。
台座は下地にガルグレーを吹き付けたあと、オレンジを吹き付け。モールドは白。今の若いマニアにはダサイとか言われている台座のモールドだが、タツノコの流れを感じるデザインは捨てがたいと思うのだが…
最後に、薄いエナメルの「黒」でウォッシング。今回はパステルによる汚しはしていない。

 折角なので爪にガンダム挟んでやりたいが…, 同スケールの「アッザム」か「ブラウブロー」を組まないと…
ギミック的には古い設計のキットなのでたいした物ではない。が、デザインの面白さ(凶暴さから)組上がると結構存在感があるのがなかなか…。
 しかし、同時に作業を進めていた「グラブロ」より先に「ビグロ」が完成するとは…
といったわけで、毎度の持ち物自慢は終了。


タグ…模型 コレクション バンダイ 機動戦士ガンダム モビルアーマー ビグロ プラモデル
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

「最近の模型工作」…Heller 1/800「エアバス A-380」(Cadetシリーズ)…2015年06月23日

「最近の模型工作」…Heller 1/800「エアバス A-380」(Cadetシリーズ)…2015年06月23日

エレール 800分の1「エアバスA380 」その1.JPG
 この前の日曜にすったもんだで仕上がったHeller 1/800「エアバス A-380」(Cadetシリーズ)を…


エレール 800分の1「エアバスA380 」外箱.JPG
画像…Heller 1/800「エアバス A-380」の外箱
エレール 800分の1「エアバスA380 」部品構成.JPG
画像…Heller 1/800「エアバス A-380」の部品構成。
 完成したKITは、数年前に部品が少ないからすぐ完成すると甘く見てある程度組んで放置していたもの。何故部品の画像があるかというと…
エレール 800分の1「エアバスA380 」その2.JPG
エレール 800分の1「エアバスA380 」その3.JPG
エレール 800分の1「エアバスA380 」その4.JPG
エレール 800分の1「エアバスA380 」その5.JPG
エレール 800分の1「エアバスA380 」その6.JPG
画像…2015年6月21日 完成 Heller 1/800「エアバス A-380」

 完成品の画像を観てお気づきでしょうが…。デカール貼りに失敗し、20日土曜日に「あすか」さんでもう一個購入したから…(アホです)。
 窓のデカールの難点は、搭乗ハッチの部分。ここだけ「凸」型にはみ出していて、どうしても裏返りやすい。で、2回目は4か所に切り分けして挑戦するも上手く貼れず。結局 貼り損ねたデカールを合わせて切り貼のあげく 窓枠が段違いなったりして…。まぁ、これが自分の実力なのだろうな…しみじみ。
 塗装はクレオスのラッカー系を主に使っている。全体を「ガルグレイ」で塗装後、マスキングして白い部分は「グランプリホワイト」の吹き付け。翼の上面はマスキングしてから「銀」を吹き付けしている。エンジンの縁は「銀」を筆塗り。デカールの修正&デカールの付属しないウイングレッド部は原色の「青」を筆塗り。
 なおカラーの選定は、同時に作業していた「VF-1S」に使った色という、いい加減さ。
キット付属の組説には詳しい色分けが無かったので、本棚から抜き出した手持ちの雑誌「AIR WORLD」(2005年4月号号・006年9月号)の記事を参考に、小サイズの完成品の旅客機の塗り分けを思いだしながら塗装。
 デカール乾燥後、クレオスの「スーパークリア」の艶ありを吹き付けてデカールを保護。乾燥後エンジン部や動翼に。薄いエナメルの「黒」でウォッシング。

 台座は「艶消し黒」を吹き付けた後デカールを貼り、クレオスの「スーパークリア」を吹いただけ。
 このキットを購入して開封し、初めて中身を見たとき、大きさもあるが表面のつんつるてん具合に失望しなかったといえばうそになるが、こうしてデカールを貼れば窓枠の表現としては悪くない事に気が付く(これで上手に貼れれば さらによく見えただろうね…)。
 手持ちストックの旅客機模型(昔の100円サイズ)の中には、部品を見て窓のモールドがなくて出来がイマイチと感じている物があるが、これを機会に見直してみるのもいいかなぁ…と。
窓デカール欠のA-380はいずれ「幻の加貨物仕様」にでも…(笑
でも、いつ始めるかは未定)。

といったわけで、毎度の持ち物自慢+間抜け話は終了。


タグ…模型 コレクション Heller エレール エアバス A-380  Cadet カデット プラモデル AIR WORLD
posted by DOBUROKU-TAO at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

「最近の模型工作」…2015年06月22日

「最近の模型工作」…2015年06月22日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.06.22  時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG

上画像…6月22日までの主な工作状況…(笑
 
とりあえず Heller 1/800「エアバス A380」とバンダイ1/550「ビグロ」が完成。
バンダイ(旧 イマイ製品)1/72「可変バルキリー」
 ガンポットの工作は少ししか進まなかったが…
2015.06.22 バンダイ(旧今井)可変バルキリー用固定器具 その1 Doburoku-TAO.JPG

2015.06.22 バンダイ(旧今井)可変バルキリー用固定器具 その2 Doburoku-TAO..JPG

バトロイド時のランドセル固定用器具をプラ板で製作。
差し込んでいるだけ。

あとは 並行して作業している模型の部品を塗ったぐらい。

タグ…模型 コレクション プラモデル バンダイ イマイ 今井科学 可変バルキリー 超時空要塞マクロス VF-1S  Heller エレール エアバスA380 有井 アリイ マイクロエース 永大 ボナンザ

posted by DOBUROKU-TAO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

「最近の模型工作」…2015年06月11日

「最近の模型工作」…2015年06月11日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.06.17 時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG
上画像…6月17日までの主な工作状況…(笑
「バルキリー VF-1」系を中心に進む

◎バンダイ(旧 イマイ製品)1/72「可変バルキリー VF-1S」
 墨入は終了。バトロイド時の背中の固定器具&ガンポットの工作開始。
ガンポットをファイター形態時に機体にぶらさげたいし、グリップ&トリガーガードの形状修正に調整したいが…
 
◎有井 1/100「VF-1」関連
 VF-1Dの修正にあわせ、VF-1Jを合わせて作りだす。
とりあえず コクピット周りを作り、可変から人形をもぎってくる。
その他の「マクロス」関連はSTOP状態。

◎Hellerの「エアバス A380」
とりあえず白の塗装終了。週末にはデカール貼&墨入れの予定。

◎バンダイ「ガンダム」関連 
 ビグロも墨入れしなきゃ…


タグ…模型 コレクション プラモデル バンダイ イマイ 今井科学 可変バルキリー 超時空要塞マクロス VF-1S  Heller エレール エアバスA380 有井 アリイ マイクロエース
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

「最近の模型工作」…2015年06月11日

「最近の模型工作」…2015年06月11日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.06.11  時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG
上画像…6月11日までの主な工作状況…(笑
「可変バルキリー VF-1S」を中心にじたばた。

◎バンダイ(旧 イマイ製品)1/72「可変バルキリー VF-1S」
 とりあえず デカール貼終了。墨入は今度の休みにでも…
ガンポットだけ未だに手をつけず。
 フジミのデッキクルーを引っ張り出して合間に眺めたりしている
◎Hellerの「エアバス A380」
とりあえずマスキングをしただけ。懇意週末こそ白を再度吹き付け塗装の予定。

◎バンダイ「ガンダム」関連 
 進まず。

合わせて、次の模型の部品を多少いじりだす。

タグ…模型 コレクション プラモデル バンダイ イマイ 今井科学 可変バルキリー 超時空要塞マクロス VF-1S  Heller エレール エアバスA380 有井 アリイ マイクロエース
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

「最近の模型工作」…Heller 1/100「ジュドーウェスト トリダン」(Cadetシリーズ)…2015年06月07日

「最近の模型工作」…Heller 1/100「ジュドーウェスト トリダン」(Cadetシリーズ)…2015年06月07日

2015.06.06完成 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」.JPG

 やっと仕上がったHeller 1/100「ジュドーウェスト トリダン」(Cadetシリーズ)を…

まずは
90年代後半再版 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」外箱.JPG
90年代後半再版 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン部品構成.JPG.JPG
画像…Heller 1/100「ジュドーウェスト トリダン」90年代再版物の外箱と部品構成。

画像は手持ちの未組立の物を開封した物。クリアパーツに余剰パーツがあるのは、初期は2機種セットで販売していたからと記憶している。
過去に雑誌でセット販売時代の箱絵を見た記憶があったので、「平塚博物館」が掲載された「Hobby JAPAN」や「プラモガイド」などを本棚から取り出し探してみたが…。結局2機種セットの箱絵の写真は探し出せず。ただクリアパーツのランナーに「07302」の文字があることから、商品番号で割りだせるかもしれない…。

2015.06.06完成 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」上から.JPG
2015.06.06完成 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」下から.JPG

2015.06.06完成 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」側面.JPG

2015.06.06完成 エレール 100分の1「ジュドーウェスト トリダン」後ろから.JPG
画像…Heller 1/100「ジュドーウェスト トリダン」完成品(缶スプレー塗装は難しい)
 
 完成品は素組(折ってしまったピート管を真鍮線に置き換えたぐらい)。艶消し黒ふいて、缶スプレー「染Q  メッキ感覚シルバー」をふきつけて。乾燥後デカール貼って、スーパークリアを吹いただけ。缶スプレーの塗装が上手くいかず、塗料が溜まった部分や凸凹が出たのは己の技術のなさ。「染Q  メッキ感覚シルバー」の発色は素晴らしいのだが、塗料の被膜自体重いうえに乾燥にかかる時間が長いようだ(つかい慣れたクレオスを比較して)。このあたり、今後は使い慣れるしかないと思っている(もともとメッキモデルの補修用に購入)。デカールは薄く意外と貼るのに苦労した(視力のみならず、指先が動きにくくなっているのだろう…(笑 )。

1977年刊行 航空ジャーナル別冊「ジェット・ファイター」.JPG
画像…航空ジャーナル 別冊「ジェット・ファイター」(航空ジャーナル社 1977年発行)
 

 ところでこのキットを買った理由は、昔(高校生時代だから30年ほど前)古本屋で買った航空ジャーナル 別冊「ジェット・ファイター」の記事 寺川徹 著「混合動力機への挑戦」を読んだから…。まぁ、形が単純だからF-104から楽勝でフルスクラッチなんて思っていた時期もありました…(笑
 意外と資料がない機体だと思っていたら…

2015年発行 浜田一穂 著「未完の計画機」イカロス出版.JPG
画像…浜田一穂 著「未完の計画機 命をかけて歴史をつくった影の航空機たち」(イカロス出版 2015年発行)
  この本を読み、トリダン1と2の違いと、開発経緯を知ったあたりは「好き」とのたまう割にいい加減なんだよな、我ながら…(笑
「トリダン2」に関しては、マッハ―2からキットが出ています。

手持ち マッハ2 72分の1「ジュドーウェスト トリダン2.JPG.JPG

画像…手持ちから 1/72 マッハ2「トリダン2」
「トリダン2」のロケットエンジンノズルの写真は、白黒ですが航空ジャーナル 別冊「ジェット・ファイター」に掲載されています。単純な味気ない形状にちょっと驚かされます。

といったわけで、毎度の持ち物自慢で話は終了。

追記…大阪の模型店老舗の「アスカモデル」で昨年 3Dプリンターで立体化された「トリダン」のキットを見ましたが…。そろそろ完成しているのかなぁ…(一年近く訪ねて無い)

タグ…模型 コレクション Heller エレール ジュドーウェスト トリダン Cadet カデット プラモデル 航空ジャーナル ジェット・ファイター 浜田一穂 未完の計画機 イカロス出版 簡易イジェクション マッハ2 MACH2 寺川徹
posted by DOBUROKU-TAO at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年06月06日のつぶやき










posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

「今日の出来事」…(2015.06.04 木曜日)

「今日の出来事」…(2015.06.04 木曜日)

「今日の出来事」
今日の出来事 2015年06月04日.JPG

スーパーで買った人参の頭を、気まぐれで皿に貼った水につけた。
しばらくして芽が出たので、5月の連休明けに同居人に土に埋めてもらった。
今朝見たらつぼみがついていた。
植物はたくましい。

タグ…今日の出来事 日記
posted by DOBUROKU-TAO at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

「最近の模型工作」…2015年06月02日

「最近の模型工作」…2015年06月02日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.06.02    時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG上画像…6月2日までの主な工作状況…(笑

◎バンダイ(旧 イマイ製品)1/72「可変バルキリー VF-1S」
 ガンポットを除く塗装がほぼ終了
◎Hellerの「トリダン」
 塗装終了、デカール貼まで進む。
 ◎Hellerの「エアバス A380」
ツバサの塗り分けのみ終了。今週末にでも白を再度吹き付け塗装の予定。
◎バンダイ「ビグロ」
 あとは墨入れのみ・

合わせて、次の模型の部品を多少いじりだす。

タグ…模型 コレクション プラモデル バンダイ イマイ 今井科学 可変バルキリー 超時空要塞マクロス VF-1S  Heller エレール トリダン エアバスA380

posted by DOBUROKU-TAO at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする