2015年04月29日

2015年04月28日のつぶやき


posted by DOBUROKU-TAO at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

「最近の読書」&「最近の模型工作」…(2015年04月19日)

「最近の読書」&「最近の模型工作」…(2015年04月19日)

◎最近の読書
「ドルロイの嵐」(朝日ソノラマ 版)「ダーティペアの大乱戦」を読み終え読んだのが…

最近の読書 2015.04.20 Doburoku-TAO.JPG
「うしろの○太郎」じゃないよ「クラッシャー ジョー」だよ。

 手持ち「クラッシャージョウ」から「連帯惑星ピザンの危機」の1977年版とその改訂版を読み終える。
 いや~、いろんな意味でジョーがワイルドだわ…。1977年版改訂したくなるのも…
最近流通している「早川文庫」版も加筆…改訂されているらしいが…、流石にそこまで追っかける元気なし。
 とりあえず高千穂遥関連を4冊続けて読んだので読んだのが、最近古書市で買った…
サイモン・クイン 著 「インクィジ―ター」シリーズより1巻「最後に地獄を見た男」
 予想以上に面白く、サクサク読める。このシリーズ、全4巻なのだが入手したのは4巻を除いた3巻セット。まぁ、そのうち4巻は買えるだろう…
先に「インクィジ―ター 」2巻を読んでから「クラッシャージョウ」2巻を読もうかと…

◎最近の模型
2015.04.20 時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG

とりあえず 接着・パテ埋め・磨き だけ進める。
しばらく放置だった エレール系が少し進んだぐらい。

タグ …日記 最近の読書 高千穂遥 クラッシャージョウ サイモン・クイン インクィジ―ター 最近の模型
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

「所詮 手持ち自慢」…Heller 1/72「SOMUR S35」…2015年04 月13日

「所詮 手持ち自慢」…Heller 1/72「SOMUR S35」…2015年04 月13日

 昨日、数年ぶりに以前勤めていた職場でよくしてくれた先輩と再会する。
模型談義をしている中で、最近タミヤからでた1/35の「SOMUR S35」の話が…
タミヤが出す前に、Hellerがすでに模型化していたとの話になった際、「Hellerの1/72 MATCHBOXでは?」と言われた…。その時は次の話題になったのでこの話は終わったのだが…
自宅に戻ってから、たまたま手持ちがあるので引っ張り出してみた…

手持ち エレール  72分の1 SOMUR S35 外箱.JPG

…Heller 1/72「SOMUR S35」外箱
手持ち エレール 72分の1 SOMUR S35 部品.JPG
…Heller 1/72「SOMUR S35」部品

手持ち エレール 72分の1 SOMUR S35 組説.JPG
…Heller 1/72「SOMUR S35」組立説明図

手持ち エレール 72分の1 SOMUR S35 の刻印.JPG
手持ち…部品の内側に掘られたHellerのモールド。

MATCHBOXの1/72「SOMUR S35」は持ってないが、部品に刻まれた「メーカー名モールド」や「フランス人がイギリス人の造る自国戦車を良しとするか…」と思うと、Heller オリジナルと思うのだが…はてさて…

まぁ、どうでもいい話といえばどうでもいい話なのだが…(笑
といったわけで、毎度の持ち物自慢終了…

タグ…模型 コレクション Heller エレール マッチボックス MATCHBOX プラモデル
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

「今日のお出かけ」…(2015年04月12日)

「今日のお出かけ」…(2015年04月12日)

「今日のお出かけ」
 難波で懐かしい人に偶然あい、安否を知りほっとする。
東京マルイ ツツミ弾・キャップ火薬仕様「ベレッタ92SB」.JPG 立ち寄ったアメリカ村の「まんだらけ」で、上の画像の物と同じ東京マルイの「ベレッタ92SB」がまだ売れ残っていたのを見かけた(1個 税別 1300円…画像の物は同じ「まんだらけ」で先月同じ価格で買ったもので、購入時はあわせて3個在庫があった)。
 東京マルイの「ベレッタ92SB」に関しては、金型を改修しBB弾仕様にして、販売していた…
東京マルイ BB弾仕様「ベレッタ92SB」.JPG
 上の画像の完成品は、以前先輩にもらった「BB弾仕様」のものを数年前に組み立てた物(過去に このブログで取り上げなかったのは まだ塗装していないから…)。
 東京マルイは「造るモデルガンシリーズ」に陰りが見えだしたころ、スプリングでツツミ弾を飛ばす製品を販売しだした。先月「まんだらけ」で購入した本製品は、これらの上位機種として、スプリングでツツミ弾を飛ばしたうえで、内蔵したシリンダーにセットしたキャップ火薬を発火させるという凝った機種であったが…。結局「ベレッタ―92SB 」と「オートマグ」で終了している。この製品は、短期で販売が終了し、外側を転用してBB弾仕様に変更された。
 機構的に珍しい物で…なんて言っても、所詮はモデルガンからエアーガンに商品の主流が移り行く中で、性能はどっちつかずで発展することなく消えた80年代に出た、場つなぎ的なあだ花にすぎない。ゲテモノ機種好きの自分のような者には、その構造を知りたく、一度手に入れてみたかった製品だが…。まぁ、「造るモデルガン」シリーズ同様、変な期待はしない方がいい製品だと思う。

といったわけで、所詮 散財&持ち物自慢は終了。

タグ …今日のお出かけ 模型 プラモデル 東京マルイ 散財 コレクション

posted by DOBUROKU-TAO at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京マルイ 製品関連 | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

「最近の模型工作」…2015年04月07日

「最近の模型工作」…2015年04月07日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.04.07 時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG上画像…4月4日から6日にかけての主な工作状況…(笑
 長年放置の旧キットの「ズゴックE」とHG「ジムコマンド(宇宙仕様)」の基本塗装終了。
墨入れ&ウェザリングはそのうち。
ビグロはアーム部分だけ塗装終了。アビゴルはストレート組の予定なので、あとはパテを盛り合わせ目を消すだけ。両キットとも、週末には塗装寸前までもっていけるかと…。
スケール物(エレール)は少し磨いたぐらい(ほったらかし…(笑)、最近ガンプラに偏りすぎだなぁ…

タグ…模型 コレクション プラモデル バンダイ ガンダム
posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

「昨日のお出かけ」…(2015年04月04日)

「昨日のお出かけ」…(2015年04月04日)

「昨日のお出かけ」
接骨医に行った後、数年ぶりに自転車で、西区経由で福島区から此花区に抜け、模型屋のはしごをする。(港区の模型屋は壊滅状態(TOYGun SHOPを除いて)なので…)
 九条商店街の「森模型」はお世話になったおばばから娘夫婦が店主に代替わりしていた。
目当ての物は無かったが「ガンプラ」関連の在庫が豊富だった。
 九条から阿波座方面に抜けて「西大阪模型」へ、この店舗も時代の波(プラモデルの衰退&後継者不在)から縮小方向へ向かっているようだ…。昔は「九条」には外国プラモデルの販売に力を入れていた「マックスホビー」があり、その影響もあってか「西大阪模型」はラジコンのみならず外国製プラモデルの在庫に珍しい物があった。「西大阪模型」の在庫にはかっての勢いはないが、スケールモデルでは田宮MMの旧価格や長谷川(デーカル付限定や1/24Jeep系)、AIRFIX(ジャングルハウスの旧版や1/32のフィギィア)やドラゴンの製品など、最近再版されていないもの(価格が上がってしまった物)などを見かける。(帆船模型のロストワックスパーツなどまだ残っていた)」
 20年前なら京町掘の中の小さな模型屋を訪ねたたろうが、今は廃業されてなくなっている。そのまま中央市場前を抜けて「野田」方面へ。
野田の商店街の中の玩具店(40年ほど前に「ミクロマン」の「ホットロッド」を買った記憶がある)は、ゲームに特化しプラモデルはやめている様で通り過ぎる、
以前は広く感じた商店街が小さく感じた。
 そのまま「野田阪神」駅前に抜け「ドリームライン」へ。2階を「レンタル作業ブース」出貸し出すなど、生き残りを模索している。ガンプラに関しては大きいサイズ物が割と残っていたりする。スケール物(ニチモ関連や1,980年年代の1/48 ジービーレーサーの再販物[マルサンのスケール再版をやっていたアーカンシェル だっけ?] 悩んだがリンドバーグの1/32の未組立があるのでやめる)やメルクリンなど面白い物が残っていた。
阪神電鉄を挟んで対象位置にある「ホビーメイト オカ」は1980年代にすでに「鉄道模型」に特化していたので足を運ばず。以前ならば阪神のガードを抜けて、淀川大橋に向かったが…。坂道の袂の模型屋は既に廃業(10年ほど前に確認済)しているので、福島区役所前(旧ジャスコ跡地)を抜けて四貫島(此花区)へ抜ける。昔、コモダのモデルガンを買った「シグナル模型」は30数年前に廃業しているので「ヒカリ模型」を覗く。春日出商店街の玩具店(40年ほど前は玩具店2軒 プラモデルを置いていた文房具店が2店あった)や春日出中の模型店は1990年代に縮小&廃業を確認していたのでもう足を運ばず。

昨日で自宅から半径5Km圏内を回ったが(中央区の模型専門店関連はHP在庫確認できるうえ、「スケール物でこれが欲しいという狙いを決めての散策」ではないので足を運ばず)。
どの店舗も覗いて感じたことは、スケール物の在庫に珍しい物が残っていた事だろうか…。年を重ねると町も変わるということを、改めて実感した散策だった。
何を買ったか?秘密…(笑

タグ …今日のお出かけ 模型 プラモデル
posted by DOBUROKU-TAO at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする