2015年02月22日

「最近の模型工作」…2015年02月22日

「最近の模型工作」…2015年02月22日

◎とりあえず最近の模型工作
2015.02.22   時点 での模型工作 Doburoku-TAO.JPG

「ガンプラ関連」
とりあえず旧「ジェガン」は肩&脛のスラスタ内部のシール貼とひじ関節に使ったWAVEのパーツの交換が終了。
タミヤ模型「デカールのり」とグリーンマックス「コルゲード版」.JPG 
スラスタ―内部には、材料として20年近く前に購入したグリーンマックスの「コルゲード板」を使った(今でも買えるんだな…)。のりが弱っていたようなので、最近発売された田宮の「デカールのり」を流し込んで固定している。
この「のり」の購入理由は、先に仕上げたラクーンモデルの「X-20」のデカール貼りで困ったから。在庫のキットには我が家に来て10年以上の物が多いので、今後に事を思い購入。ところで本製品、水性?で透明かつ流動性が高いので、ガンプラの旧キットの関節部の流し込みに丁度いいようだ(使い始めたばかりなので、経年変化や素材に与える影響はこれからわかるだろう…(笑)。
在庫のHGUCの「ジムカスタム」&「ジムキャニオンⅡ」は基本塗装及び墨入れが終了。シール貼&ウェザリングは後日に…
ダイソでパステルの中間色の16色セットを購入(最近パステルを生産中止したメーカーがあるので、売れない色を集めたのか?)。混色しながら汚してやろうかと…
ガンプラ 成型不良HGUC「ジムストライカー」.JPGところで組立途中(ここ2週間で)「ジムキャニオンⅡ」のシールド保持パーツ(L型)を紛失したのに気が付く。自宅のジム系KITのランナー枠で余剰パーツがないか探して在庫「ジムストライカー」に「ジムカスタム」と共通パーツが余分についているのを発見したのはいいが、合わせて「ジムストライカー」の成型不良に気が付く。不良パーツは一応購入時のレシートが残っていたうえ、未開封だったのでランナー枠ごと購入店で交換してもらう。ちなみにパーツ交換後、「ジムストライカー」から「ジムキャノンⅡ」にシールド保持パーツを転用しようとしたら…。サイズがあわず。バンダイに部品取り寄せするしかないか…。

「ジャベリン」はランドセルを中心にいじる方針で組みたて開始。順調ならば来週には基本工作が終わるだろう。

「その他のジャンル」
エレールのキットは1/130「ノースアメリカン X-15」の胴体を接着。「X-15」に合わせて下地として黒を吹き付けたく90年代に単品売りされた「ジュドーウェスト トリダン」にもかかる。ちなみに黒を塗った座席は、ある機体を作りたく購入したマイクロエース(旧エイダイ)の1/72「ピーチ ボナンザ」。作りたかった機体はその後レジンKITで購入したので、「ボナンザ」は普通に組んでやろうかと…。
我ながらつまみ食いの作りかけの模型が多いわ…(笑

オマケ…「ガンキャノンⅡ」の腰パーツを見て思うこと
HGUC[ガンキャノンⅡ」腰回り」その1.JPG
HGUC[ガンキャノンⅡ」腰回り」その2..JPG
  HGUCでそろそろ出てほしいMSは「ε」とともに「バーザム(TV版)」なんだけど、「ガンキャノンⅡ」の腰パーツを見て、最近「バーザム 原型機 可変機説」を思いだした。これなら簡単な構造の胸から生えている脚(リボルテックの「レーバテイン」の腰関節のような配置)の可変機構も出来そうだなぁ…と(フロントスカートが胸部、胴体との接続軸に頭、サイドスカート用ポリ穴に腕を接続、リアスカートが背部)


タグ… 模型 コレクション プラモデル バンダイ Heller エレール エイダイ 永大 マイクロエース アリイ グリーンマックス 田宮 タミヤ
posted by DOBUROKU-TAO at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする