2014年04月14日

「最近の読書」…(2014.04.13 日曜日) 「最近の読書」…(2014.04.13 日曜日)

「最近の読書」…(2014.04.13 日曜日)
「最近の読書」 2014年04月13日 Doburoku-TAO.JPG今年になり、昔買って積んでいた本をひっぱりだして通勤途中に読んでいる。
まぁ、電車で数駅間 数ページ読んで、のこり数駅間をうたた寝という、しまりのない状態…(笑
最近(ここ 2ヶ月)読んだのは…

ジョーイ著 高田正純 翻訳
「殺し屋ジョーイ1」
(早川文庫 NF32 1978年 初版)
「殺し屋ジョーイ2 29番目の殺人」
(早川文庫 NF33 1978年 初版)

エリオット・ネス著 井上一夫 翻訳
 「アンタッチャブル」
 (早川文庫 NV39 1973年 初版)

 いずれも、10年以上前に、古本屋の店頭の平積み台で購入した物。
もともと コートのポケットなどに入れて電車の中で本を読むことが 学生時代から多かった。
だから、美本にこだわらなかったし、読めればよいといった按配。
今の自分は、物語(漫画でさえ重い)より、実録ものというか ノンフィクション系を面白いと感じているようだ。
さて、次は 文庫のスパイ関連で、積んでいるだけの本を読もうかな…。

タグ…ジョーイ 高田正純 殺し屋ジョーイ エリオット・ネス 井上一夫 早川文庫 最近の読書
posted by DOBUROKU-TAO at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | 更新情報をチェックする