2014年02月09日

「最近の模型 バンダイ HGUC 28 1/144「デンドロビューム」…(「2014.02.09 日曜日)

「最近の模型 バンダイ HGUC 28 1/144「デンドロビューム」…(「2014.02.09 日曜日)

2014.02.09 HGUC 28 1/144「デンドロビューム」素組 その12014.02.09 HGUC 28 1/144「デンドロビューム」素組 その2
2014.02.09 HGUC 28 1/144「デンドロビューム」素組 その32014.02.09 HGUC 28 1/144「デンドロビューム」素組 その4
 職場の倉庫を片付けしていたら、取引先から捨てて欲しいといわれて送られてきた、組み立て途中のバンダイ HGUC 28 1/144「デンドロビューム」が出てきた。
「捨てるから 欲しい奴にやる!」といわれたので、手持ちにストックが1個はあるが(塗装の手間で組み立てを躊躇していた)組み立てポイントの確認&予備パーツ確保でもらって帰る。(お金は払わないかわりに、自宅まで手に提げて帰ったので 電車の中でも目立っていたと思う…(笑 )
家でチェックした所、部品はそろっていた上、機体本体は半分出来上がっていたので(No16まで組んでいたが、部品の組み込みがうまくいかず投げ出した模様))土曜日から半日かけて素組(塗装一切せずにGP03も含め)で一気に仕上げた。
 完成した感想は「でかい(場所ふさぎ)」「重い」「大きさの割りに意外と大雑把(メガ粒子砲の砲座の軸線可動ギミックなし&武装コンテナーは半分しか再現されていない)」)、そういう意味では本キットはHGUCの枠は超えていない。価格だけで見るならばPGの「GP-01」の方が、プレイバリュー面・ギミック面でも、模型としては面白い製品だと思う(「大きいデンドロビューム」がアイテムとして欲しいなら別だが

2014.02.09 HGUCデンドロビューム その5.JPGまるで「竜の顔」のようだ…























2014.02.09 HGUCデンドロビューム その6.JPG
 キット付属「GP03」はHGUC No.25「GP03」から「コアファイターⅡ-Sp」のパーツが付属しない仕様。
「GP-03」の「コアファイター」内臓は、バンダイが1/100 MGの発売で後付された設定。
HGUC 28 1/144「デンドロビューム」の価格を思えば「コアファイターⅡ-Sp」のパーツが省略されたことも残念だが、「コアファイター Ver」のバックパックのパーツを付属させるくらいのオマケはほしかったと思う。
初回販売のオマケ「イボルブ GP03&デンドロビューム」(アルビオンに引き渡される前に、ラビアンローズが敵襲され、コアファイター仕様のGP03が敵襲を退けるも狙撃されて大破する内容)なだけに 残念に思う。
コアファイター用バックパックはMG発売当時の「電撃Hobbyマガジン」や、マスターアーカイブ「Gp-01」掲載画を見ながら改造するしかないか…

 まぁ、組みたては(半分意地)楽しめたし、組み立て途中ですてられるキットが完成したということ 結果万歳で…(笑

追記…機体下部のクローはよくできていると思う。


posted by DOBUROKU-TAO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする