2013年08月26日

「模型ネタ 童友社 1/72 「96式艦上戦闘機」から「9試単座戦闘機」への改造(2013年8月25日時点) 」…(2013.08.25)

2013.08.25 時点での72分の1「9試単座戦闘機」その1 Douro-TAO.JPG2013.08.25 時点での72分の1「9試単座戦闘機」その2 Douro-TAO.JPG2013.08.25 時点での72分の1「9試単座戦闘機」その3 Douro-TAO.JPG とりあえず 機内パーツを塗装し組み込んで胴体を接着。
機首上面の機銃カバー部をプラ材を削ってパテを盛った。
後は耐水ペーパーで 飛行機らしいシルエットになるようひたすら磨くだけ…。
我ながら手が遅い…(笑

追記…「風たちぬ」劇中タバコ表現の論争に思うこと。

興行成績は第一位だろうが、ハリウッドで認められようが、製作者が大人の鑑賞に耐える作品と鼻息を荒くしようが、「アニメ=子供対象」としか世間様は見ていなかっただけの話。
まぁ、いろんな意味で、アニメ映画なんてものの扱いがわかっただけのお粗末な話。


おまけ
2013.08.25 時点でのニチモ72分の1「96艦戦」 Douro-TAO.JPGこれまた比較用に製作。
設計が古いKITだか、結構組みやすいうえにラインが綺麗なキットだとおもう。
エンジンも別パーツのうえ、増槽に関しては童友社製品よりも、ニチモの製品の方が、出来がいいと思う。
(ただ プロペラパーツは童友社製品を転用したほうがいいかもしれない)
posted by DOBUROKU-TAO at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

「近況…(笑)」…(2013年08月18日 玩具 エアーガン 散財)

墓参りの帰りに立ち寄った 大阪日本橋で購入したのは

クラウンモデル スーパーライフル U-10ジュニア 用予備カート Douro-TAO.JPG手持ち タカトクトイス製 「SSオートマグ」 Douro-TAO JPG◎「クラウンモデル スーパーライフル U-10ジュニア 用予備カート」

最近量販店でも販売され、わりと好評(定番化)しているクウンモデルの「スーパーライフル U-10 ジュニア」
このTOYGUN自体は「タカトクトイス」が発売していた「SS9000」のリメイク版。
(製品としては10歳以上対象だが、勿論18歳以上対象の版も出している、ちなみに違いは18歳用が分解できるようになっている事。)

で、そんな製品の予備カートリッジを買った理由は単純で、手持ちタカトク「SSオートマグ」(手持ちは両面ツツミ弾仕様)の予備カートリッジに転用できないかどうかの確認。
結果からいえば クラウン製の予備カートの頭を0.5mmほど削りメン取をすれば転用出来る。
(今回は装填&自動排夾の動作確認が出来満足したので、ツツミ弾バレルでBB弾のとび具合なんて調べてもいない)
といったわけで、自己満足のお手軽テスト終了。

2013年08月05日

「模型散財ネタ &「96式艦上戦闘機」模型小ネタ」…(2013.08.04)

2013年8月4日の散財 72分の1 FLY社 「アブロ(カナダ) VZ-8」 Doburoku-TAO.JPG

まずは散財ネタから…
今月の雑誌に載っていた新製品の中で気になっていた、FLY社 1/72「アブロ(カナダ) VZ-9」をジョウシンで発見購入する。
KITは簡易イジェクションの胴体に、レジン製パーツを組み合わせる仕様。
組たて説明図にない謎のパーツはどうやら架空塗装図に描かれたバズーカー砲のようで…。
デカールはイタリア・ドイツ・日本(自衛隊)・アメリカ陸軍・ポーランド・チェコスロバキア・カナダと7カ国仕様。
いい意味で暴走が楽しいKIT。
ちなみにレジン製エンジンタービンやコクピットの出来(雰囲気)はよく、価格的にもお買い得だった」。

◎「9試単座戦闘機」関連

「9試単座戦闘機」の完成がまだまだ先なので手持ちKITでお茶にごしを…


手持ち模型  日本模型 72分の1「九六艦戦」 Doburoku-TAO.JPG
上の画像はニチモ(日本模型)製 1/72「96式艦戦」
今でも「雷電」とセット販売されているロングセラー商品(少なくとも2012年には見本市で注文を受けていた模様)。
もっともスケールモデル専門店でも、店自体が仕入れていないので、最近は見かけないのかも…
エンジンが別パーツのみならず。画像からも意外と可動部が多いことがわかるかと…

 で、「九試単座戦闘機」の元になった「七試単座戦闘機」と似た機体があったような気がして思い出したのが…

手持ち模型 タカラレベル 72分の1「ボーイング P26A」 Doburoku-TAO.JPG
レベル(画像はタカラレベル)製 1/72「ボーイング P-26A」
手持ちは20年ほど前に中古を買ったもの。
当時の中古スケールKITは、キャラクター物と違い、安い価格で販売されていた。
このKIT、手持ちは2個ある。
確か、アメリカが実験した飛行船空母搭載戦闘機をつくれればと思い購入した記憶があるのだが…
ところでこの機体の側面ラインや脚カバーの形状など見ていると「七試単座戦闘機」が小改造で作れるような気がするのは…(笑

といったわけで、毎度の持ち物自慢終了
posted by DOBUROKU-TAO at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする