2011年09月26日

画像更新 (2011,09.26 )…フルスクラッチ 「指輪型 3連パッカーション ピストル」&「ゴリブリー オートマチック」&「鍵型 パッカーション ピストル」

フルスクラッチ モデルガン 4種 Doburoku-TAO

画像…フルスクラッチ モデルガン 4種

再撮影に伴い、過去記事の画像更新を行った。

 2007年8月15日 投稿
… 「昔の模型で出ています…その3 一応 フルスクラッチ也」
フルスクラッチ 「指輪型 3連パッカーション ピストル」&「ゴリブリー オートマチック」

http://blogs.dion.ne.jp/puramodel/archives/6057960.html?1316526760

 2007年8月11日 投稿
… 「昔の模型で 出ています…2 (一応 フルスクラッチ 得意! 得意! (笑
フルスクラッチ 「鍵型 パッカーション ピストル」

http://blogs.dion.ne.jp/puramodel/archives/6038941.html?1316530831

2011年09月23日

オークションで見かけた懐かしい物…1996年「火の鳥」(大阪 生野区 新今里)購入 「ジャイロ ジェット ピストル」文鎮…(2011.09.23)

オークションで見かけた懐かしい物…1996年「火の鳥」(大阪 生野区 新今里)購入 「ジャイロ ジェット ピストル」文鎮…(2011.09.23)

 オークションで「ジャイロジェット」で検索をかけて見つけた無可動の金属文鎮「ジャイロ ジェット ピストル」
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/152136475

 このオークションに関してはDoburoku-TAOはオークションには参加はしない。
オークションに参加しない理由は単純で、1996年 模型店「火の鳥」(大阪 生野区 新今里)で購入して手持ちがあるから。
2009年 購入 「ジャイロ ジェット ピストル」文鎮 右側面 Doburoku-TAO2009年 購入 「ジャイロ ジェット ピストル」文鎮 左側面 Doburoku-TAO

上左画像…「火の鳥」(大阪 生野区 新今里)購入 金属製無可動文鎮「ジャイロ ジェット ピストル」 右側面
上右画像…「火の鳥」(大阪 生野区 新今里)購入 金属製無可動文鎮「ジャイロ ジェット ピストル」 左側面

 製品はアルミ製のモナカ構造で,左右のパーツが螺子止めされている。
Doburoku-TAOの手持ちは、「火の鳥」のレジ横に展示されていた物をパーツケージなしで購入した。
手に入れた物は画像のように左右が螺子止めされ、黒塗りされた完成品だった。
グリップパネルは木製の別パーツで、Doburoku-TAOの手持ちは両面テープでとめている。
なお、購入した製品は刻印が一切ない。なので、左側面の「SAFE」・「FIRE」の文字は手持ちのインスタントレタリングで再現しクリアを吹いている。


 ところで今回のオークションの出品物で面白いのは、写っている封筒の文字「NOVA」。
Doburoku-TAOが購入した際聞いた話では製品は奈良の個人が製作した物と聞いていたが…。
ところで「NOVA」だが、ワールドフォトプレス発行 「コンバット☆マガジン」誌上において、モデルガン作例記事を担当していた明石ただし氏や破李拳竜氏が「コンバット☆マガジン」記事内で宣伝した漫画創作グループとは関連があるのだろうか…(また「DOーPE」へと続く流れがあるのだろうか)。
これは単語からの単なる思い付きなので…(笑

 左画像…「HobbY JAPAN」…007特集 1984年7月号

 「ジャイロジェット ピストル」に関しては、昔 岩瀬昭人氏が製作した一品物は無理としても(「HobbY JAPAN」…007特集号 1984年7月号掲載)、買い逃した頑(癌)住吉氏の製品が手に入れば…と思っているが…
なかなか思うようにはいかないものだ…(笑
と、最後は 物欲で終了…(笑

「今日の甘いもの」その92 (2011-No045) 「ノエル(NOEL)」(大阪市 大正区 三軒家)のケーキ『』&『アップルパイ』…(2011.09.23 金曜日の甘いもの、散財)

「今日の甘いもの」その92 (2011-No045) 「ノエル(NOEL)」(大阪市 大正区 三軒家)のケーキ『』&『アップルパイ』…(2011.09.23 金曜日の甘いもの、散財)

 昨夜は給料日に気を良くして久々に大阪市大正区のケーキ屋「ノエル」に立ち寄る。
 買って帰ったのが…



 「ノエル」(大阪市 大正区 三軒家)の『モンブラン』(画像左)&新製品 『アップルパイ』(画像右)
いろいろ 悩んだが今回は地味だが堅実な製品を選んでみた…(笑

 「モンブラン」はスポンジのないクリーム菓子形式。
モンブランは昨夜のうちでいただいた。
 新製品の「アップルパイ」は地味だが製品だった。ちなみにパサパサと崩れないタイプ。 



posted by DOBUROKU-TAO at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 「今日の甘いもの」 | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

画像更新 (2011,09.19 )…過去の記事 『やるなぁ アオシマ!! …旧 グンゼ産業製「特装機兵 ドルバック」 アオシマ文化教材社 2008年再販品 1/24「バリアブルマシン VV54-AR ムゲン・キャリバー」 +毎度おなじみ オッサン オタクのコレクション自慢…(笑』の画像更新にあわせて「1/48 可変キャリバー量産型」を追記。

 画像の再撮影に伴い過去の記事
(2008年04月27日 投稿)
『やるなぁ アオシマ!! …旧 グンゼ産業製「特装機兵 ドルバック」 アオシマ文化教材社 2008年再販品 1/24「バリアブルマシン VV54-AR ムゲン・キャリバー」 +毎度おなじみ オッサン オタクのコレクション自慢…(笑』
http://blogs.dion.ne.jp/puramodel/archives/7093095.html
の画像を更新した。

それにあわせて、特価で購入した買い置き アオシマ版再販「特捜騎兵 ドルバッグ」1/48「 可変キャリバー」をベースとして製品化された「1/48 可変キャリバー量産型」について…。



左画像…アオシマ オリジナル(旧グンゼ産業)「可変キャリバー」ベース「可変 量産キャリバー」
右画像…アオシマ 再販(旧グンゼ産業)「可変量産 キャリバー」付属 デカール&新規パーツ


 「量産型」をシリーズで追加するにあたり、アオシマによって追加された部品(ランナー枠)には「量産型 頭部」「左右手首」「量産型手持ちバズカー砲」が付属している。
頭部については金型の関係で、ドルバック隊の「ムゲン キャリバー」の頭も一つついている。
なので、「ライフル」「ドルバック隊 マーキング」「ウィンドグラス」(可変モデルとして組む場合は使用不可能)に固執しないならば、量産型の購入は付属パーツ面ではお買い得かも…。

 まぁ、人の好みはそれぞれということで…
posted by DOBUROKU-TAO at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする